chilewich(チルウィッチ)ランチョンマットがお勧めな理由

chilewichランチョンマット

テーブルクロスやランチョンマットを使っていますか?
私は普段はランチョンマット、家に人を呼ぶ際はテーブルクロスを使っています。

普段ランチョンマットを使う理由は2つあります。
・テーブルをおしゃれにみせるため
・ダイニングテーブルを傷つけないため

今回はヘビーユーズアイテムである“chilewich(チルウィッチ)のランチョンマット”をご紹介します。

 

お気に入りのChilewichランチョンマット5種類

chilewichは、ニューヨーク発のブランドで、高級レストラン、ホテルなどで良く使われています。chilewichサイト(英語)
その日の気分やコーディネートによって使い分けたいと思い、楽天で複数購入しました。

良く使うChilewichのランチョンマットは以下の5種類です。

1. Basketweave レクタングル(48.5 x 36cm)    色Lagoon
ダイニングテーブルの椅子カバーがターコイズなので、それに合わせました。
一番お気に入りで登場頻度が高いです。
Chilewichランチョンマット

2. Mini Basketweave OVAL (48.5 x 36cm)    色Parchment
和食器にも似合います。
Chilewichランチョンマット

3. BANBOO ティーマット (33x36cm)    色 White
大人数のおもてなしの時にも活躍。1、2に比較し少し小さめサイズを6枚購入
Chilewichランチョンマット

4. DAHLIA  色 ガンメタル
コンクリートのような色。合わせやすい(秋冬向き)
Chilewichランチョンマット

5. DAHLIA  色 シルバー
ガンメタルより光沢があって明るく、食卓を華やかに(夏、パーティー向き)
Chilewichランチョンマット

それぞれのランチョンマットを、その時飾っているお花、食事、気分などに合わせて組み合わせて使っています。

実際に使って分かった、chilewichがオススメな理由4つ

chilewichを使うと食卓が高級ホテル”風”になります。
多くのホテルやレストランで使われているのは、単におしゃれで高級感があるから、というだけではありません。実際とても丈夫で使いやすいのです!

1. 汚れても拭けばきれいになる
塩化ビニル製のため、食事をこぼして汚しても、濡れ布巾で拭くときれいになります。水洗いも可能です。
(※真っ白のマットにトマトソースや醤油をこぼした場合は、漂白が必要です。濃い色のほうがメンテナンスは楽です)

2. アイロンをかけなくてもキマる
しわが付かないので、アイロンをかける必要がありません。

3. 丈夫で長く使える
10年くらい余裕で使えるほど丈夫です。四辺のほつれもありません

4. サイズが大き目で使いやすい
レクタングル(48.5 x 36)は大き目。一人分の食器類をゆうにのせられます。ティーマットサイズ(33 x 36)は少し窮屈ですが、一人分の食器類はのせられます。

chilewichはデパートやインテリアショップでも買えますが、楽天が種類が豊富でおすすめです。私が最近よく購入するお店↓

Chilewich(チルウィッチ) ランチョンマット PRESSED DAHLIA

そのときの料理や気分に応じて使い分けるので、ランチョンマットはいくつあってもいいですね!
ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

※関連記事⇒chilewich(チルウィッチ)ランチョンマット:コーディネート実例