アート・カーテン選び。個性的なお部屋創り

ご新居のトータルコーディネートをご依頼いただいたお客様。
先日カーテンショールームとアートギャラリーにお連れしました。
家具はシンプルなものを選んでおり、カーテンとアートで彩りと個性を加える予定です。
色彩に溢れた素敵な空間になる予定!

アートは鮮やかな色彩のリトグラフがメイン

今回はリトグラフをメインにご提案。
どの作品も素敵、色が美しい~!アートを選ぶ

リトグラフは版画の一種なので同じ作品が複数あります。

全ての作品に作家のサインとエディション(※)が記されています。
(※)エディションとはトータルで制作された部数と整理番号のようなもの。
例えば2/100と記されていたら「この作品はトータルで100部作成されており、本作品の整理番号は2」という意味です。
限定された作品であることを記しています。

そのため一点ものの作品に比較するとリーズナブルなものが多いです。
一枚2万円~、額も1.5万円~で選ぶことができ「ご予算に制限があるけれど作家物を飾ってみたい」という方にお勧めです。

 

リビングのソファ裏に大きな作品を飾ります↓
パキっとした配色が素敵。この色バランス、私も大好きです。額はグレーにする予定。
アートを選ぶ

 

寝室にはこちらの作品を選びました↓ 隣にあるのはカーテン生地のサンプル。カーテンの色やデザインも意識してアートを選びます。
アートを選ぶ

 

リビングにはこちらの作品もお選びいただきました↓
石膏とアクリルで作られた素材感のある作品です。
アートを選ぶ

リトグラフの軽やかな作品と、素朴で素材感のある作品を組み合わせることで、空間に奥行きが産まれます。

どれも素敵な作品。
設置が楽しみです!
お客様も初めてのアート選びを楽しんでくださいました。

 

 

ヨーロッパ製のカーテンとタッセルで個性をプラス

メインのカーテン生地はこちらを選びました↓
カーテンを選ぶ

黄色とオレンジを組み合わせて使います。ベルギーの美しい生地にイタリアの個性的なタッセルがピッタリ。

黄色、オレンジ、ブルー、ピンク、グレー・・・・いろんな色の組み合わせ。

今回のお客様はカラフルがお好き。私もパキっとした配色が大好きです。
難易度高そうですが、色の組み合わせは私の得意とするところ。
シンプルな家具に、個性的なアートやカーテンを組み合わせて、唯一無二の素敵なお部屋を創り上げていきます。

*******
ご案内していたインテリア&ファッションセミナー、29日、30日の会ともに満席になりました。
ご応募くださった皆様ありがとうございました。お会いできることを心より楽しみにしております!!

 
アートxインテリアコーディネート山口恵実のブログ
ブログランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします★


インテリアコーディネートランキング

おすすめ記事