インテリアを素敵にするアート講座①ソファ裏のアートの飾り方

このブログではお部屋にアートを飾る楽しさ&素晴らしさを何度かお伝えしていますが「じゃぁ、どこにどう飾ったらいいの?」ということについて、これから少しずつ書いていきますね!

本日紹介するのは、家の中で最もアートを飾ってほしい場所No1。すばりソファ裏です。

ソファは壁側に配置することが多いと思います。
ソファの背景に美しいアートが飾られていると、とてもセンスの良いお部屋になります
逆にソファ裏に何も飾られていないと「中途半端でさみしいお部屋」になります。

今回は導入事例をもとに4パターンの飾り方をお伝えします。いろんな方法があるのですが、基本の飾り方だと思ってください。

 

飾り方①横長アート1点

ソファ裏アートの飾り方

最も基本的な飾り方です。
1点飾る場合には、”縦長”ではなく”横長”のアートを選んでください。
もし縦長のアートを飾りたい場合には、1枚ではなく2枚並べると
バランスが取れます。

ソファ裏のアートの飾り方

<参考サイズ>
ソファ:幅170cm
アート(額のサイズ):幅67 x 高58cm

 

飾り方②大アート1点+小作品

旦那さん誕生日

我が家のリビングです。
大作品1点、そして小作品2点を左右対称に飾っています。
小作品は質感があるものを選ぶと華やかな印象になりますね。

ソファ裏のアートの飾り方

<参考サイズ>
ソファ:幅170cm
大アート:幅104 x 高79cm

 

飾り方③小作品3点

アートの飾り方

大きなソファの後ろに、同じシリーズの作品を3点飾った例です。

良く見るとソファ裏の壁に段差があります。
そのため大きな作品は飾れませんでした。

でも大きな作品1つよりも、複数並べることで軽やかな印象になりました。

ソファ裏アートの飾り方

 

 

飾り方④サイズ違いの組み合わせ

愛犬部屋インテリアコーディネート

サイズ違いのポスターを3点飾った例です。

いろんな飾り方がありますが、最も簡単な方法は三角形を意識して飾ること。

ソファ裏のアートの飾り方

インスタで見るような、壁一面に何十枚もアートを飾っている海外のインテリアに憧れる方もいらっしゃると思います。
かなり難易度高いので、まずは上記のような飾り方から始めて少しずつ増やしてみてくださいね。

 

****

いかがでしたか?
特に「飾り方①横長アート1点」は簡単に実践しやすいですよね!
ソファ裏アートの飾り方

ソファ裏にアートを飾る際に注意してほしいのが「アートのサイズ」
初めてだと躊躇して、ソファのサイズに対して小さすぎるアートを飾ってしまいがちです。

複数飾る場合はいいのですが、1点しか飾らない場合には、思い切って大き目のアートを選んでください。
参考数値ですが、ソファの幅が100だったらアートの幅は40以上ある方が恰好良いと思います。

とはいえアート探しも飾るのも、自分だけでは難しそう…という場合は、ぜひプロにご相談ください。
私もアートの提案~設置まで実施しているので、ご興味ある方はお問い合わせくださいね!
どんな流れでアート提案・納品をしているの?を知りたい方は、以下をご覧ください↓

一緒にアートに囲まれた素敵な暮らしを始めましょう☆



インテリアコーディネートランキング

Instagram ⇒ em.yamaguchi

おすすめ記事