ソファ裏にアートをリズムカルに飾る<リビング納品事例>

アートの納品事例をご紹介します。

新宿区にお住まいのご夫婦のマンションのリビングにアートを納品しました。
アート納入事例

フジギャラリー新宿が取り扱っている作家「渡部一也」氏のSCENEというタイトルの作品です。
キャンバスの上にアクリルで着彩しており一点一点作家の手作りです。

もともとご夫妻のセンスでソファやクッションが美しく整えられており、とても素敵なリビングでしたが、白くて広い壁がもったいない印象でした。
「ソファ裏にアートを飾ったら、もっともっと素敵なのに・・・」と思っていたところ、アートご提案の機会を頂き喜んでご提案!

<Before>
リビングお写真

↓↓↓↓↓↓
<After>
リビングアート納品事例

クッションとアートの色彩が美しくマッチしています。
ソファ裏に3点を配置することで空間にリズムが生まれましたね!

作家作品は値段が張りますが、やはりその分の価値があります。(今回の作品も1点10万円近いお値段です)
ポスターやプリントアートでも素敵なものがありますが、やはり作品のオーラや醸し出すグレード感は違いますね。
ずっと眺めていたいくらい素敵・・・ほんと惚れ惚れしてしまう空間です。
ご夫妻にも喜んでいただき良かったです。

ダイニングテーブル横のアートも現在納品待ちです。
アートに囲まれたどんな素晴らしい空間になるか・・・お楽しみに!

アートも含めたインテリアのトータルコーディネートを承ります。ご興味ある方はぜひお問い合わせフォームよりお問い合わせください♪

(東京のインテリアコーディネーター山口恵実のブログ)
インテリアコーディネートランキング

おすすめ記事