Process -アートコンサルティングの流れ

******

****
1.お問い合わせ
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

矢印

2.お打ち合わせ(1時間程度、都内)
インテリアに関するお悩みやご要望をぜひご相談ください。

矢印

3.設置場所確認&寸法計測

お部屋を見せていただきます。
アートの設置場所を決め、壁の状態を確認し寸法を図ります。

壁は石膏ボードか、壁の厚みはどのくらいか、ピクチャーレールがあるかなどを確認します。
石膏ボード壁の場合、石膏ボード用フックでアートを取り付けます。
ピクチャーレールがある場合には、ワイヤーとフックを使ってアートを取り付けます。
コンクリート壁の場合は設置工事が必要になる場合があります。

矢印

4.ご要望・好みをヒアリング

どんなお部屋にしたいか、好きな色、雰囲気、ご予算などをぜひ聞かせてください。

ここで重要なステップとして、お客様にお好きなインテリアやアートの画像を10枚ほど集めて頂きます。
HOUZZやインスタグラム、ピンタレストなど、ビビッとくる空間の画像を「なぜビビッと来たのか?」の理由もできれば添えて共有いただきます。
統一感は気にしなくて大丈夫です。

お客様の好みがどんなものかを視覚的に知り、ニーズや好みをくみ取るのが目的です。
統一感を気にせずに、幅広く好きなものを送っていただいて大丈夫です。

アートの好み
(画像はHOUZZ https://www.houzz.jp/より)

矢印

5. アート候補探し(2週間~)

Studio del Solがアートを探します。
その時の状況によりますが、2週間~かかります。

リトグラフ、ポスター、アクリル、油絵、日本画、ミクストメディア…あらゆるジャンルのアートがありますが、その中でお客様のご希望に合うものを幅広く選んでいきます。

なおポスターはネット商品を選ぶことがありますが、作家作品は基本的にギャラリーやショールームにあるものをご提案します。
特に初めてアートを買う場合、実際に見て良いと思ったものを選んでいただきたいです。
ネットで選ぶと「色味が想像と違った」「思ったより安っぽかった」ということになりがちです。

一点物の作家作品との出会いは運命的。
ピッタリのデザイン・サイズ・予算のものを探し出すのは大変ですが、だからこそ、ふさわしい作品を見つけると早くお客様にお見せしたくてたまりません。

矢印

6.ご提案

ご提案書を準備します。
コンセプト、アートの特徴、サイズ、値段、設置イメージ画像を入れて、お客様がイメージしやすい状態にしてご提案します。
ご提案書はメールで送付してお客様にご覧いただきます。
アートの提案書

矢印

7. ギャラリー・ショールームで確認

ギャラリーやショールームにご案内します。候補のアートをぜひご覧ください。
お客様にとって一番楽しい時間ではないかと思います!
2~3箇所まわりながら、約2時間かけてじっくりご覧いただき、お気に入りの作品を決めていきます。
アート選び

矢印

8. お支払い&納品設置

作品を選び、お支払い頂き、納品&設置となります。
ギャラリーや設置業者の方に家に来ていただき、設置作業を実施します(作業自体は20分ほど。コンクリート壁などで工事が必要な場合、別途お見積り・工事実施)
位置決めをしたり、設置状況を確認したり、Studio del Solも最後まで立ち会ってアートの設置を見届けます。

「アートを眺めながら好きな音楽を聴いてリラックスしています♪」
「今まで部屋の散らかった部分にばかり目が行っていたのですが、アートに目が行くようになり前ほど気にならなくなりました!ストレスが減ります」
お部屋を素敵に彩るのはもちろん、精神面でもアートの効果は絶大です。
アートのある生活を始めませんか?
アート納品事例

 

アートコンサルティングのお申込みはこちら