小さな窓にオーダーカーテン。意外な工夫で大変身!

都内マンションのオーダーカーテンのご依頼をいただいています。
光にあたるとツヤツヤっと反射する上品な光沢の生地。

オーダーカーテン実例

ここは中目黒にある輸入テキスタイルの会社「マナトレーディング」のショールーム。
膨大な生地のサンプルが並べられています。

東京にはこういうテキスタイル(カーテン・壁紙等)のショールームが何十件もあるのです。

カーテン生地選びはたのしいですよ~!(膨大過ぎて大変ですけれど!)


(上写真はマナトレーディングHPより)

 

↓今回お選びした生地は「ミルキーウェイ」というシリーズのもの。
カラーNo5は紫がかった上品な生地。
遮光性もあるので寝室にもおすすめです。

オーダーカーテン実例

今回作るのはカーテンなのですが、
実はカーテン以外の”ある役割”を兼ねたものを作る予定です。

カーテンといえばカーテンなのですが…ちょっと普通の発想とは違うもの。

取り付けるのはこのお部屋の奥に見える小さな窓です↓
オーダーカーテン実例

現地調査でご自宅に伺った際は「ありゃー、こんなところに中途半端なサイズ感の窓が」と思ったのですが、とても良い方法を思いつきました。我ながら名案です(笑)

「ここに窓があって良かった」
「ここにカーテンレールが付いていて良かった!」

そう思える素敵な大変身!
まさにお部屋の短所を長所に変えていきます。

 

(実はですね、このカーテンは先週取り付け完了済なのです。予想通りぴったり素敵な空間に。うふふ♡ もう少しお部屋が完成してからお見せしたいと思います。)


(インテリアコーディネーター山口恵実のブログ, Studio del Sol)