emylifeシンプル&ポジティブに暮らそう

インテリア&ホームパーティーを極める!何よりも家が大好きな30代女子のブログ

キッチンをおしゃれ&きれいに見せるために、守るべき2つのこと(マンションのキッチン実例)

   

こんにちは、EMIです。今日も楽しく元気に、居心地の良い家作りを追求しています。

都心のマンションはキッチンスペースが限られますよね。我が家もそうです…。
さらにリビングから丸見えのカウンターキッチンの場合、いかにキッチンを「おしゃれに」「生活感がでないように」「使いやすく」保つかが重要です。
今日は我が家の実例をお見せしつつ、キッチンをおしゃれにスッキリ見せる、簡単な2つのルールについてお伝えします。

ごちゃごちゃキッチンから脱したいなら、この2つを守ろう

すっきり、おしゃれなキッチンを実現するために、私は以下2点を守っています。

Rule 1. できるだけ収納し、外に出しっぱなしなモノは極力少なく
Rule 2. 外に出しっぱなしなモノは、色を2-3色に統一

 

Rule 1.はすっきりキッチンの基本!
物が多く出ていて、ごちゃごちゃしているキッチンは、使いにくいし、見た目も悪い。
まず、あまり使わないものを手放します(使用頻度が極端に少ないものや、他で代替できるもの)その上で可能な限り、キッチン下収納や戸棚にモノを収納します。

ただ、どうしても常にキッチンに出さざるを得ないものがあると思います。
ここで重要なのがRule 2です。
”Rule 2. 外に出しっぱなしなモノは、色を2-3色に統一”

どちらのキッチンが、スッキリおしゃれに見えますか?

例えば、以下①②のキッチン、どちらがスッキリ見えますか?

色が多いキッチンの事例
キッチン全体像
①は、赤、ピンク、青などいろんな色が散乱して、とても生活感が感じられます。
一方、②は白・ステンレスに色を絞っており、スッキリと生活感がなく見えます。

実は②は我が家のキッチンですw ①は実家のキッチンのイメージです(笑)

一見モノがほとんど無く見える②我が家のキッチンですが、実は結構モノが外にでています。色を絞って統一することで、スッキリ見せているのです。
実際に、②我が家のキッチンで常に出しっ放しになっているモノに、どんなものがあるか見てみましょう。

我が家のカウンターキッチンで外に出しっぱなしなモノ一覧

「よく使うから」という理由で、キッチンで常に出しっぱなしなモノが意外とあります。
なんと我が家は、20種類もの大小様々なモノがキッチンの外に出しっぱなしになっていました。
ただ必ず、白・ステンレス・黒(一部茶色)のものを選んでいます。
色を絞って統一しているからスッキリ見えるのです。
キッチン全体像

我が家のキッチンで常に外に出しっぱなしのモノと、その色を一覧化してみました。
色統一の徹底ぶりに注目してみてください。

常に外に出しっ放しなもの 物品名
<白戸棚の上>白い戸棚
オーブン(Panasonic)
MONOのティーポット ステンレス
ALESSIのフルーツボウル ステンレス
ラッセルホブズのケトル ステンレス
キッチンペーパー立て ステンレス
COLE&MASONのペッパーミル x 2 ステンレス
ALESSIのパンスティックホルダー ステンレス
ポトス(葉)※ALESSIパンスティックホルダーの中 グリーン
クビンスの低速ジューサー ステンレス
OXOのポップコンテナ x 4 ステンレス
<冷蔵庫の側面>冷蔵庫側面
タイマー
ビニール袋ストッカー x 2
ルクルーゼの鍋敷き
<白戸棚と冷蔵庫の間>
IMG_2455
オーブン用鉄板
作業板
<床に直置き>
ゴミ箱
ゴミ箱 透明
<カウンターキッチン>
IMG_1797
Aesopのハンドソープ 黒茶
洗剤 透明
まな板
今治のタオル x 3

モノが多くても2-3色に絞れば、キッチンはスッキリ見える

上記を見て、「結構出しっぱなしモノが多いなあ」と思われた方もいるのでは?
私もそうです。表を作っていて、モノの多さに驚きました(笑)

それでもキッチンがスッキリ見えているのは、色を白・ステンレス・黒に統一し、「文字」が見えるもの(パッケージなど)を極力排除しているから。
見た目スッキリ、とても使いやすいです。
キッチン全体像色を絞っているからこそ、アクセントとして置いている、
ポトスのグリーンが生き生きと見えます。
オーブン横のモノたち

 

ぜひ皆さんも、キッチンに置いているモノの色を、2-3色に絞って統一してみてください。
きっとオシャレでスッキリしたキッチンになりますよ。

ただ、まずは不要なものを手放してから、トライしてみてくださいね!(笑)