emylifeシンプル&ポジティブに暮らそう

インテリア&ホームパーティーを極める!何よりも家が大好きな30代女子のブログ

おしゃれなリビングにするには?~クッションの効果的な置き方

   

こんにちは!しばらく更新せずにすみません。。。昨日無事にインテリアコーディネーターの2次試験が終了しました。
気付いたらあっという間に12月ですね。クリスマス、忘年会、お正月と忙しい時期になってきました。

今日のトピックは”ソファに置くクッション”についてです。

クッションは、インテリアのアクセントになるし、手軽に部屋の雰囲気を変えられて便利ですよね。最近私もソファのクッションカバーを新調しました。なんとメルカリで、素敵な手作り品をオーダーメイド。
忙しい時期だからこそ、お気に入りのソファに座り、温かいお茶でも飲みながらくつろぐ時間って素敵ですよね。
ソファクッション

ソファコーナーをリビングの”フォーカルポイント”に

我が家のリビングは、ソファコーナーをフォーカルポイント(※)にしています。

※フォーカルポイントとは、部屋で自然と視線が集中する場所のことです。フォーカルポイントがあると部屋がお洒落に見えます。海外ではマントルピース、暖炉などをフォーカルポイントにすることがよくありますね。
ソファクッション
ソファの上に大きな絵を飾っていますが、この絵は米インテリアショップCrate&Barrelで購入したものです。カリフォルニアのベニスという町を描いたものだそう。
青ベースの色が爽やか。我が家のリビング・ダイニングは、この”青”をテーマカラーにしています。

そして、最近新調したのがソファの上にあるイエローとグレーの2つのクッションです。

クッションカバーはメルカリで購入したハンドメイド品

イエローとグレーのクッションカバーはメルカリで購入しました。
ソファクッションイエローのカバーはグリーンに近く、少しシルバーのラメがかった感じ。
グレーのカバーは凹凸があって手触りが気持ち良い。

最近メルカリでは中古品だけでなく、ハンドメイド品を出品している方が大勢いらっしゃいますね!たまたま素敵な手作りテーブルランナーを出品している方を見つけ、何度かランナーを購入しました。とても上質で素敵な生地だったのでクッションも作って頂きました。かな~りお手頃な値段で作って頂きましたが、都内のデパートやインテリアショップでこのクオリティのクッションカバーを購入したら、ひとつ6000円以上するのではないでしょうか。感謝です☆

ちなみにブルーのお花のクッションカバーは5年ほど前にフジテキスタイルで購入しました。大柄な模様が部屋の良いアクセントになります。
ソファクッション

クッションは色・質感を変えて複数置くとおしゃれ♪

クッションはインテリアのとても良いアクセントになります。

以前は1つしかクッションを置いていなかったのですが…
ソファクッション
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

色違いを3つ置くことで、ぐっと部屋がおしゃれになりました。
ソファクッション
全く同じ色・デザインのクッションを置くよりも、色や質感を変えたものを複数置いたほうがおしゃれだと思います。
ただ違うデザインのものを置く場合、テーマは統一したほうが良いと思います。
私はソファ上の絵画に含まれている色のクッションを選びました。
なので色や柄がバラバラでも、絵画の下に置くことで空間に統一感がでます。
部屋のテーマを決めて、選んでいきたいですね。

※参考にインテリア雑誌I’m homeの前回号の特集はファブリックについてでした。
クッションやカーテンなどファブリックの種類、色使いが素敵です。ぜひご覧になってみてください。
I’m home.no.84 2016 November

クッションをインテリアのアクセントに使うのは、手軽ですし効果的なのでぜひやってみてください☆
お気に入りのくつろぎ空間になりますように♪

ちなみに、ソファ横のスペースには飾り棚を置いています。
もともとはテレビ台だったのですが、テレビを処分してから飾り棚として使っています。
生花を飾ったり、加湿器を置いたり。
テレビ台加湿器は1つだと目立つので、同じような形の花瓶を置いて、オブジェコーナーにしています。私のお気に入りのくつろぎスペースです。