emylifeシンプル&ポジティブに暮らそう

インテリア&ホームパーティーを極める!何よりも家が大好きな30代女子のブログ

和食器・焼き物について知りたい人におすすめな本!

   

最近和食器が好きです。
素敵な和食器を見るといいなぁ~と魅入ってしまいます。20代前半の頃は和食器に全く興味なかったのに不思議です。

最近旦那さんも和食器に興味を持ち始めました。
きっかけは漫画「へうげもの」。戦国時代に茶道・茶器に心奪われる武将の話です。
夢中になって読んでいて、茶器について大分詳しくなったようです。

二人で全国の焼き物の里めぐりをしたいねと話しており、早速今月末に金沢に行き「九谷焼」について学んでこようと思います!
今日はそんな私たちが、最近読んでとても参考になった和食器・焼き物についての本をご紹介します。

和食器・焼き物初心者におすすめな本

やきもの入門
和食器のきほん
和食器についてオススメな本

①焼き物のイロハが分かる「やきもの入門」値段もお手頃!

やきもの入門やきもの入門
陶器、磁器の違いって何?全国で焼き物が有名な産地ってどこ?
これらを知りたい焼き物初心者の方には、この本がオススメです。

写真がたくさんついており、焼き物の種類、歴史、有名産地、産地毎の特徴などが、分かりやすくまとめられています。
室町~戦国~江戸時代で有名な茶器と戦国武将の関係についても説明があります。
漫画「へうげもの」にも出てくる有名茶器にまつわるお話、楽しいですよ。

お値段も600円以下とお手頃ですし、サイズもちょうど良いので、一冊目として読むのに最適です。

②美しい写真に目を奪われる「和食器の基本」

和食器の基本和食器のきほん: 豊富な種類と産地、揃え方と扱い方、上手なしつらえまで (テーブルコーディネートレッスンBOOK)
テーブルコーディネートで有名な浜裕子さんの本です。
碗、中皿、各皿、大鉢…など種類毎に、全国の美しい陶磁器の写真がのせられています。
和食器を使ったテーブルコーディネート例ものっており、目で見て楽しめる本です。

まずは、①「やきもの入門」で基本の知識を身につけて、②「和食器の基本」で美しい和食器の写真を見て目を肥やすのが良いかと思います。

世界で一番はじめに焼き物を生み出したのは日本人って知ってましたか?

今回和食器について学び始めて、こんなに長い歴史があり、こんなに全国にたくさんの焼き物があるのかと驚きました。
世界で一番初めに焼き物を生み出したのはなんと日本人なのだそうです。約12,000年前。中国よりも約4,000年も早く生み出されたそうです。
こんなに長い歴史をもつ日本の焼き物たちを、もっともっと知らないと損ですよね!
せっかく日本人に生まれたのですから。

…ということで、これから旦那さんと数年かけて全国の焼き物産地をめぐる旅をしたいなと思います。窯元をめぐったり、絵付け体験をしたり。巡った箇所々で、長く使えるお気に入りの和食器に出会えたらうれしいです。
早速今月末に金沢に行き「九谷焼」について学んでこようと思います。

 

少しずつ集め始めた和食器たち。これから食卓の仲間がもっと増えていくのが楽しみです。
******************
(先月大阪出張の際に京都に寄って購入した『京焼・清水焼』の箸置き)
京焼・清水焼の箸置き京焼・清水焼の箸置き

(メルカリで購入した『有田焼』の箸置き)
有田焼の箸置きそれぞれ個性があって面白い。