愛情はかけた分だけ返ってくる

曇った日が続いていましたが、今日は久しぶりの晴れですね。気分UP!
晴れの日の朝にいつもすること。
観葉植物のカンガルーアイビーに霧吹きで水をシュッシュと与えます。
カンガルーアイビー

そのままベランダへGO! お外で太陽の光をいっぱい浴びてもらいます。
カンガルーアイビー

ベランダは東向きなので、午前中が日光浴のチャンス!
太陽の光をぐんぐん浴びて気持ちよさそう。

このカンガルーアイビーちゃんは、4カ月前に外苑前のFUGAで購入し、我が家にやってきました。
始めの1カ月は毎日葉を落としたり、茶色くなったり元気が全然なかったのですが、徐々に我が家の環境に慣れてきたようです。

新芽が出てすくすく育っています。
カンガルーアイビー

「植物は空気に敏感だよ、愛情が伝わるよ」とは聞いていましたが、毎日それを実感しています。

「アイビーちゃん、今日も元気に育ってね!」声をかけながら、週に1回水やり、2日に1回は霧吹きをして、日に当てたり、温かいところに置いたりしています。
愛情をかけると応えてくれるんですね。

 

こちらは20代の頃から愛用しているバッグとお財布。
財布とバッグを修理
バッグはFURLAで8年くらい前に購入したもの。
お財布はPRADAで6年くらい前に、旦那さん(そのころは彼氏)に誕生日プレゼントでもらったもの。
どちらもかなりボロボロになっていましたが、最近修理屋さんに出して、見事復活しました。

 

擦り切れてボロボロになっていた持ち手とバッグの側面は、色を塗りなおしてもらい、新品同様の状態に!

バッグを修理

アクアブルーのお財布。
側面がボロボロに擦り切れていたのですが、きれいに修理してもらいました。
財布を修理

お財布は絶妙な色使いがお気に入りです。
ティファニーブルーともまた違う、綺麗なブルー。

今更気づいたのですが、リビングのカーテンとお財布の色が同じでした(今更!)
カーテンの生地選びで、無意識のうちに好きなお財布の色を選んでいたのかもしれません。

 

 

植物は、愛情かければ元気に成長してくれる。
皮のバッグやお財布も、長く使い続けるとなじんで味が出てくる。
家具だって、素敵だなぁと思える椅子や照明を大切に使い込んでいけば、空間にもっと深みが出てくる。

愛情って、かけた分だけ自分に喜びとして返ってくるんだなぁって思います。