キッチンの粉類収納にニトリの『ガラスキャニスター』がおすすめです

キッチンで粉類・砂糖類を収納するための「ストッカー」。
いろいろ探してやっと納得するモノに出会えました。
粉類の収納

ニトリの「蓋から中身が見えるガラスキャニスター」
四角いガラス瓶にステンレスの蓋で、デザイン的にも収納的にもバッチリです♪
300円台とプチプラでお財布にも優しい。

大きさは5種類。
500ml、750ml、1L、1.2L、1.7L

私は1.7L(399円)を4つ、1.2L(349円)を1つ購入しました。

左が1.7Lで、右が1.2Lのサイズ。
粉類の収納

1.7Lには、薄力粉、強力粉、グラニュー糖、キビ砂糖を収納。
1.2Lには、粉砂糖を収納しています。

 

ニトリのガラスキャニスターの優れポイント5つ!

ニトリのガラスキャニスターは、デザイン的にも値段的にも優れものです!
私が気に入っている理由は大きく5つ。

①デザインがシンプルで良い

余計な色や装飾がなくてシンプルなデザイン。キッチンの戸棚に並べて「見せる収納」が可能です。

②300円台で安い!

一番大きいサイズでも399円で買えます。かなり安いのに作りはしっかりしています。(先日1mの高さから床に落としましたが、全然割れませんでした)

③中身を取り出しやすい

口が広いので、手を入れて中身を取り出しやすいです。

粉類の収納

④四角なので無駄なく収納できる

収納ケースは丸だと無駄な空間ができてしまいますが、これは四角なのでぴったり無駄なく収納できます。
粉類の収納

⑤中身が見える(残量が分かる)

私は残量がパッと分かるほうが良いので、ガラス瓶はかなり重宝です。粉類の収納

 

 

ニトリのガラスキャニスター、容量はどのくらい入る?

1.7Lサイズ⇒薄力粉900g、砂糖1kg

一番大きい1.7Lサイズですが、残念なことに薄力粉・強力粉は約900gしか入りません。
市販の粉類が1kg単位なので、1kg入るサイズだと嬉しいですね。
グラニュー糖、キビ砂糖は余裕で1kg入りました。

薄力粉、強力粉は見分けがつかなくなるので、「H」(薄力粉)、「K」(強力粉)と書いたシールを表面にはりました。粉類の収納

 

1.2Lサイズ⇒  粉砂糖400g

1.2Lサイズには粉砂糖400gが余裕で入りました。
コーヒー豆やナッツ類の保存にも適したサイズだと思います(左1.7Lサイズ、右1.2Lサイズ)
粉類の収納

粉類の分量にあわせたサイズをいくつか選んで購入すると良いですね!!

(東京のインテリアコーディネーター山口恵実のブログ)
インテリアコーディネートランキング

おすすめ記事