emylifeシンプル&ポジティブに暮らそう

インテリア&ホームパーティーを極める!何よりも家が大好きな30代女子のブログ

整理収納アドバイザー「1級1次試験」対策方法~私はこれで合格しました!

   

こんにちは、EMIです。今日も楽しく元気に、居心地の良い家作りを追求しています。

3月に受けた「整理収納アドバイザー1級1次試験」の結果が発表されました。
無事合格でした!
合格率7割で難易度高くない試験ですが、実際に受けたところ、試験内容は思ったよりも難しかったです。
私は隙間時間を使いつつ、試験1週間前から1日30~1時間ほど勉強して準備しました。

今日は、こうすれば合格できる!「整理収納アドバイザー1級1次試験」の試験対策方法についてお伝えします!

1級1次試験合格のために、やるべき2つのこと!

整理収納アドバイザー1級1次試験の対策方法は、ずばり2つです。

1. 試験に出る部分を重点的に、テキストを読み込む

2. 試験対策問題集アプリで勉強

この2つさえしっかりやれば大丈夫です。

 

1. テキストは「試験に出る」部分を重点的に読み込む

整理収納アドバイザー講座には2つのテキストがあります。
2級講座のテキストと、1級講座のテキストです。
整理収納アドバイザー1級試験
受講必須の「1級予備講座」では、この2つのテキストを使って講義が行われます。
講義中に先生が必ず「テキストのどの部分が重要で、試験にでるか」教えてくれます。
その部分をチェックしておいて、じっくり読み返せばよいのです。

重要だと言われた図やステップに関しては、文言を暗記しておいたほうがよいです。

私は「テキストの重要部分をざっと読み」⇒「テキスト全体をざーっと読み返し」⇒「テキストの重要部分を再度じっくり読み、重要用語を暗記」という流れで、全体像と各論の重要なポイントをつかむようにしました。

 

2. 試験対策問題集アプリで勉強する

整理収納アドバイザー試験には過去問題集はありません。
そのためどのような問題が出るかを知るには「試験対策問題集アプリ」で勉強するしかありません。

1級予備講座でも説明されますが、ハウスキーピング協会がアプリを出しています。app storeやgoogle playで購入できます。
アプリ

このアプリはダウンロードしてやっておいた方がよいと思います。
○×、穴埋め、選択問題などがあり、全部で300問近くあります。
問題の傾向や、質問方法の独特な言い回しなどを知るには最適です。

しかし難点がありまして…このアプリめっちゃ高いんです!2,400円もします。
無料だと思い気軽にダウンロードしようとしたら、app storeで2400円と表示されてビビりました。
お金がもったいないのでテキストだけで勉強しようと思ったのですが、試験に落ちたら元も子もないと思い試験2日前に勇気を出してダウンロード。こんな高いアプリをダウンロードしたのは始めてです(笑)

でも結果的に、このアプリで勉強しておいてよかったです。
テキストでは何気なく読み飛ばしてしまっているところなどを、きちんと学ぶことができました。

また試験では、質問内容が若干トリッキーで分かりにくい問題があったのですが、それらに備えることもできました。
勇気を出してダウンロードして良かったです(笑)

 

試験は思ったより難しいけど、短期間でも対策可能!

整理収納アドバイザー1級1次試験を受けた感想としては、試験内容が思ったよりも難しかったと思いました。特に後半でトリッキーな質問内容がいくつか出てきて、何度も質問内容を読み直して考える…ということがありました。
マークシートだから…合格率7割だから…と高をくくって何も準備しないでいると、落ちると思います。

でもちゃんと的をしぼって、前述の「2つの対策」をやれば、短期間でも合格できる試験だと思います。

ぜひ一級予備講座を受ける際には、講義中に先生が「ここは試験に出ますよ」という部分をしっかりチェックして、読み直すことをおすすめします!
またアプリは2400円と高額ですが、当初の私のようにケチらずに(笑)、ダウンロードして繰り返しやった方が良いと思います!

 

なお、以前の記事にも書きましたが、整理収納アドバイザー資格は今後難しくなる模様なので、興味ある方はできるだけ早いうちに試験を受けた方が良いかもしれません。
一緒に頑張りましょう!

***(追記)2016年に整理収納アドバイザー資格を取得しました♪***
★1級予備講座についてはこちら→整理収納アドバイザー「1級予備講座」受講の際に気をつけるべきこと!
★1級2次試験対策についてはこちら→整理収納アドバイザー合格!!「1級2次試験」に向けた対策方法