キッチンの粉類・調味料の収納におすすめ!ニトリのキャニスター3種類

キッチンの粉類・調味料などの収納に、3種類の異なるサイズのキャニスターを使い分けています。

①蓋から中身が見えるガラスキャニスター

ニトリのキャニスター
1.7L(399円)4つ、1.2L(349円)3つ活用。
粉類だけでなく、ルイボスティーや紅茶のティーパックの収納にも最適です。

口をあけやすいし、残量が見えるので使いやすい!
(参考記事:【キッチン】粉類の収納に、ニトリのガラスキャニスターが使いやすい!

 

②ガラスキャニスター(STM-350 BK)

ニトリのキャニスター

黒デザインがかっこいいガラスキャニスター。容量約350mlで税抜277円/個です。
外観は黒と白があります。私は黒のみ購入。コーンスターチとココアを収納しています。
「①のキャニスターだとサイズが大きすぎる」という場合に、こちらのキャニスターが便利です。

 

③スパイスジャー4個セット

ニトリのキャニスター

4個セットで285円。かなりのプチプラです。少量モノの収納に便利。
重曹、溶けない粉糖、ナッツ類の収納に使っています。

このキャニスターは斜め置きも可能です。キッチンの雰囲気に合う置き方を♪
ニトリのキャニスター

 

①②③のキャニスターは全てニトリで購入。
100~400円と手頃な値段なのに、使いやすくておしゃれで気に入っています。
100均モノよりしっかりしているので、長く使うにはおススメです。

キャニスターはキッチン棚に並べて”見せる収納”

ニトリのキャニスターデザインがシンプルで統一感があるので、一杯並べてもそれほどごちゃごちゃになりません。
手を伸ばせば必要なものを取り出せるのでかなり効率的。

気に入ったキャニスターに調味料を保存すれば、気分があがるし料理も楽しくなりますね!

(東京のインテリアコーディネーター山口恵実のブログ)
インテリアコーディネートランキング

おすすめ記事