読書の秋は、お気に入りのブックカバーで本を持ち歩こう

お気に入りのブックカバー

電車の移動が多いので、常に文庫本を持ち歩いています。
書店で無料でつけてくれる本カバーだと、デザイン味気ないし、バッグの中でカバーが取れて読みにくいので、最近本カバーを購入しました。

先々週の山梨旅行でホテルの本屋で見つけたブックカバーです。いろんなデザインがありましたが、選んだのは黄色にエッフェル塔のデザイン。
お気に入りのブックカバー

家のインテリアの差し色は断然ブルーが好きだけれど、自分で身につけるものは黄色やオレンジが好き。
黄色カバーだとバックの中で見つけやすいですしね。
カバーが取れにくいし、持ちやすいし、実用面でもGood!
混雑した電車でも本を読む気になれます。

お気に入りのブックカバー
今読み進めているのは、東野圭吾の「マスカレード・ホテル」。
夢中になって読んでいると、駅を降りそこねてしまうので注意です。