【納品事例】アートxファッションで自分スタイルな空間

「自分スタイルがある」
「自分スタイルを表現できている」
そんな人は最高に魅力的だと思います。

新居にお引越されたお客様のアート&インテリアコーディネートをお任せいただきました。

たくさんのアートを納品してきました。
アートの選び方『自分スタイルを表現する(アートxファッション)』

アートを選ぶ際、
お客様が好きな色・雰囲気、飾る場所、サイズ、値段…いろんな視点が入りますが、「お客様に似合うもの」という視点も入ります。

”〇〇さんらしい”
”〇〇さんのイメージに合う”


『お客様のスタイルを表す』

まさにそんなアート選び
*

お客様は去年10月に我が家で開催したファッション&インテリアセミナーに参加されました。

30~40代の女性を対象に”自分らしいスタイルを構築するには何をすべきか?”について、
 イメージコンサルタントの森下なほこさん(写真右)と私が共同開催したセミナーです。

お客様はセミナー後に森下さんのトータルプロデュースコースを受け、パーソナルカラーや骨格診断、ショッピングコンサルを受けファッションを一新されました。

『ご自身のスタイルを定義』されたのです。

 

同じタイミングでご新居にお引越しされ、アート&インテリアコーディネートをお任せいただきました。

”お客様のスタイルが反映されたお部屋を作りましょう”

そんな視点も込めて、オーダーカーテン、家具、アートの提案を進めてきました。

アートの選び方『自分スタイルを表現する(アートxファッション)』

*
お客様スタイルのアート4点

2月末にお客様をギャラリーにお連れしました。
*
カラー診断の結果である ”Spring Type”を意識してご提案したアート。

とても気に入っていただけて、最終的にギャラリーで以下4点をお選びになりました。

お客様のファッションカラーは”Spring Type”

まさに”お客様スタイルのアート”です。

リビングにアートを飾る。インテリアコーディネーター山口恵実のブログ

*

ギャラリーの方とアートを納品&設置してきました。

お客様が最もお気に入りのアートは、一番目立つピアノの上に↓
アートの選び方『自分スタイルを表現する(アートxファッション)』
(Amica Whincop 『Between the Branches IV』)

*

可愛らしい水鳥の小さなアートは、お子様の写真や論文とともにサイドボードの上に飾りました。
アートの選び方『自分スタイルを表現する(アートxファッション)』

(笠原しい『水鳥が行く』)

*

玄関には光をあてると変化する艶やかな作品を↓
アートの選び方『自分スタイルを表現する(アートxファッション)』
(福室みずほ 『interweave-2』)

*
トイレには鮮やかな色合いのアート↓アートの選び方『自分スタイルを表現する(アートxファッション)』

(森千 『無題』)

*

 

アートで実現『自分スタイル』の空間

家具だけで個性的な部屋を創るのはかなり難しい。

でも ”自分らしい空間” に暮らしたいという気持ちありますよね?

そんなときこそアートが大活躍です

何を選ぶか、何を飾るかにその人の個性が現れます


アートを飾ることで、
絶対に他の人とはかぶらない自分スタイルの空間になります。

 

今回はお客様のパーソナル診断の結果をアートにも反映したので、かなり「お客様らしい」空間になりました。

お客様が一番美しく、イキイキと見えるお家です。

アートの選び方『自分スタイルを表現する(アートxファッション)』
(Amica Whincop 『Between the Branches IV』)

*
繰り返しになりますが、

ファッションもインテリアも
「自分スタイルがある」
「自分スタイルを表現できている」

そんな人は最高に魅力的です。




大人女子必見!夏に向けたセミナー、残席わずか◎
ファッションxインテリアセミナーボタン