オーダーカーテンの提案&カーテンの新作発表会へ

ご新居のトータルコーディネートをご依頼いただいたお客様に提案したオーダーカーテン。オーダーカーテンStudio del Sol

アフリカン、モロッカンスタイルのインテリアに合わせて、カーテンはベージュで素材感のあるものを提案いたしました。
見た目はもちろん、手触りもとてもいいんです。

 

オーダーカーテンは、何千種類と存在するカーテン生地の中から、お客様のスタイルにぴったりの生地を選び、オリジナルのカーテンを仕立てることができます。

まさにオーダーメイドの一品物。

家具や照明、お部屋全体のインテリアのバランスを考えてデザインするので、オーダーカーテンが入った空間はとても美しく、完成度が高まります。

インテリアコーディネート実例トップStudiodelSol

 

一方で、オーダーカーテンは値段が高いです。正直高いです。

私自身も、住んでいる賃貸マンションに初めてオーダーカーテンをつけたとき、見積りを見た瞬間は正直びっくりしました。「わぉっ、こんなに高いの!?」
金額を抑えるために一部の生地を変更したり、生地量を減らしたり。

でも自ら選び美しく仕立てたカーテンに囲まれて過ごす幸せは何事にも代えがたいです。
お金をかける価値があったと住んでみて実感しました。

 

お客様から「ぜひこれでお願いします」とGoサインをいただいて工場に発注をかけ、窓辺にオーダーカーテンを設置する瞬間…ドキドキしつつ、いつも楽しみで仕方ありません。

 

5月~7月はカーテンの新作発表会が開かれる時期

国内にカーテンのメーカー&ブランドはたくさんあります。サンゲツ、川島セルコン、フジエテキスタイル、FEDE、マナトレーディング、シンコール等々。

各会社が研究開発部門を持っていたり、国内外のデザイナーや生地メーカーと提携して毎年新しい生地を産み出しています。

その新作生地の発表会が、各ブランドのショールームで5月~7月にかけて行われます。

私はフジエテキスタイルとFEDEの新作発表会に行ってきました。どちらもレースカーテンの美しさに定評があるブランドです。

今年は特に刺繍や立体感のあるレースが印象的でした。

オーダーカーテンStudio del Sol

高層マンションにお住いの場合は「リビングはレースだけでOK」の方も多いと思います。
このようなデザインに凝ったレースカーテンをつけたら、とても素敵な窓辺になりますよね!

 

新しいデザインや機能のカーテンが増えていく一方で、廃盤になる商品もあります。
「あの生地素敵だったのに、生産中止になってしまったの!?」というものがあったり。

今年はとても気に入っていた、あるブランドのイタリア製のタッセルが6末に販売終了になってしまいました。全国に在庫残20本…ということがつい先日分かり、今後の案件でもご提案に入れられるように急いで数本発注キープ。
他にはない特徴的なデザインだったので販売終了はとても残念です。

 

カーテンは室内で大きな面積をとり、常に視線に入るもの。
お部屋や気持ちに与えるインパクトは絶大ですから「シンプル無難で目立たないものを…」という発想ではなくて、色やデザインを取り入れて積極的に楽しんで選んでいただきたいです。
高い買い物ですので、ぜひプロを頼って選ばれることをお勧めします。

窓辺の気配を消すのではなく、
窓辺を美しく彩り、昼も夜も「美しいなぁ」「素敵だなぁ」と思って眺められる。
そんなカーテンに囲まれた暮らし、とても幸せですよ!




アート&インテリアコーディネートを承っております。
引越・新居購入・模様替えのタイミングなど、お気軽にお問い合わせください。

コーディネートのご依頼・お問い合わせ

Studio del Solインテリアコーディネーター 山口恵実