【納品実例】アートを飾る準備中!ご新居コーディネート

ご新居のインテリアコーディネート実例。
リビング、ダイニング、寝室、子供部屋にたくさんのアートを飾ります。

先日お客様とアートの額装に行ってきました。

アートは合計8点飾ります。
そのうち3点はアフリカ在住だったお客様が現地で購入してきたもの。

実はお客様からインテリアコーディネートの問い合わせを頂いたのは、日本へ帰国する3週間前。
帰国前にテレビ電話で打ち合わせをし、コーディネートの準備を進めてきました。

お問い合わせの時から「新居にアートを飾りたい」とおっしゃっていたお客様。
せっかくアフリカにいらっしゃるのだから、現地のアートを飾れたら個性的なお部屋になるよなぁ…と思い「アフリカでアートを購入してきてはいかがでしょうか?」とお伝えしたところ「ぜひそうします」と即答され即実行!
帰国準備で忙しい中、地元のマーケットを駆け巡りアート探しをされました。

「このアートどう思いますか?」
「サイズどうでしょうか?」
…なんてやりとりをGoogle Photoやメールで実施し、素敵なアートを購入して無事にご帰国。

お客様の情熱と行動力が素晴らしかったです!!

アートコーディネート東京1

 

地元の作家さんがキャンバスに描いた絵は、とっても素敵な色使い。
あぁ、この絵、私も大好きだなぁ。

アートコーディネート東京1

購入時のエピソードなども伺い、とても楽しいひと時でした。

額装したり、美しくパネル貼りして飾る予定です。

アートコーディネート東京1

 

アフリカのテキスタイルも、額装して飾ります。
アートコーディネート東京1


「玄関にアートを飾りたいのですが、何を飾ったらよいでしょうか?」とお悩みだったので、「アフリカで購入したテキスタイルを額装して飾ったら、個性的なアートになりますよ!」と提案したところ、気に入って下さり早速実践。

 

世界堂の店員も驚く、レジの目の前ではさみでチョキチョキ布カット(笑)
おかげで選んだ額にピッタリのサイズに◎

アートコーディネート東京1

 

後日お客様からお送りいただいた写真がこちら↓(お写真ありがとうございました!)

玄関にアートを飾る

額とも雰囲気がぴったり。
右のピンクのテキスタイルは、現地の若い女性デザイナーがデザインしたもの。頭に物をのせて運んでいるシーンを描いているんだそう。そんなアフリカエピソードも興味深いです。

この二つは黒い花瓶と一緒に玄関に飾ります。

 

 

他にも、ポスターを額装したり、お子様が描いた絵を額装したり。

アートコーディネート東京1

 

一つ一つ思い出が詰まった、ストーリーがあるアート。

全て飾ったら、お部屋の雰囲気がガラリと変わることでしょう。
何よりお気に入りに囲まれて暮らせたら、毎日が楽しくなるはず。

9月のアート納品&設置がとても楽しみです。