【新築マンション事例】ホテルライクなインテリア

3LDK新築マンション。
特注家具のデザインから、オーダーカーテン、新規家具のご提案など、トータルでインテリアコーディネートをご依頼いただいています。

テーマは”質感を重ねた ホテルライクなインテリア”

白黒グレーのモダンな雰囲気がお好きなお客様。
リビングや主寝室のテーマカラーはモノトーンにしつつも、タイルやアート(絵)、テキスタイル(生地)など様々な素材を重ねた空間を提案させていただきました。

 

リビングのインテリアイメージ

新築マンションインテリアコーディネート実例Studio del Sol1

モノトーンのクールな空間ですが、大理石調のダイニングテーブルや特注TVボードの壁面タイル、光沢感のあるカーテン生地でお部屋に”質感”をプラスします。
お客様お持ちのガラスの照明もぴったり馴染む空間です。

 

既に納品済の名作チェア『LC1』は仔牛毛皮のデザインをお選びになりました。
印象的な椅子が映える美しい空間になることでしょう!!

(写真Cassina ixc. HPより)

 

 

主寝室のインテリアイメージ

新築マンションインテリアコーディネート実例Studio del Sol

リビング同様に白黒モノトーンのスタイル。
とにかく収納がたっぷり欲しい!!とのご要望から国内老舗メーカーの収納付きのベッドをご提案しています。

寝室のインテリアでポイントになるのが『壁紙』

壁紙はお部屋の雰囲気をガラリと変える、最も効果的で簡単な方法です。

壁は面積が広くて常に視線が行く場所。
真っ白なままにするか…色・柄が入った壁にするか。それで全然違います。

部屋をイメチェンしたい!というときは、家具を買い替えるよりも壁紙を貼り変える方が断然効果的。

 

今回ご提案したのは少し光沢感のあるグレーの輸入壁紙。

美しい輸入壁紙は国産のビニールクロスに比べて10倍以上のお値段がしますが、その価値はあります
ベッド頭側の一面のみを貼り替える予定ですが、お部屋の雰囲気が高級ホテルのようにアップグレードすることでしょう。TECIDO

(写真はTECIDO HPより)

 

もう一つお部屋のポイントになるのが、ブラケット照明(壁付照明)
日本ではベッドルームの壁面照明はまだまだ一般的ではありませんが、壁面を照らすとぐっとホテルライクになります。
(※専門業者による電気工事が必要)

 

ブラケットライト

↑ウォールアートのような変わったデザインの照明はアメリカから取り寄せます。

今回、国内外の照明を片っ端から見まくって改めて実感しました。

照明は国内メーカーよりも海外ブランドの方が断然おしゃれで種類が豊富。
100倍ぐらいおしゃれで豊富。

国内メーカーは(特に壁面照明は)シンプルで無個性な照明が多いのです。

今回いろいろ照明を探して、たくさんのブランドに問い合わせしました。
あるアメリカの家具輸入会社の方から「先週アメリカの家具展示会で見つけた新しいブランドですよ。イメージに合いそうな照明があるかもしれません」とカタログをいただきました。
目を皿のようにしてチェックして「これだ!!」と思った照明。

それが上のウォールアートのような印象的なデザインの照明です。

ご提案したところ、ご主人様に大変気に入っていただき即OKをいただきました。
良かったです!

面材のサンプル

 

毎回のプランニングやご提案は
俳優が映画の役柄にのめり込むように…私もお客様にのめり込みながらプランを考えています。
「どんなものをご提案するとお客様は喜ぶだろうか」
「お客様のライフスタイルを考えると何がベストだろうか」
「無難でありきたりな内容には絶対にしたくない」
「納期・広さ・予算の制約を考えたとに最善の提案は何だろうか」

そうインテリアコーディネートは広さ・予算・納期・法律等々…制約がいっぱい。
制約だらけなんです。

その制約の中でいかにベストな提案をしてお客様に喜んでいただくか。

毎回プランニングは自分との勝負。
突き詰めようと思えばどこまでに突き詰められる、果てしない勝負です。

でも本当に大好きで、本当に楽しくて。

夜中に机の上に素材のサンプルを並べたり、プランを書きながら、あーでもないこーでもないとやっていると
「本当に楽しそうだねー」と家族にいわれます。

そんな私はとても幸せものなのです。


(インテリアコーディネーター山口恵実のブログ, Studio del Sol)