カラフルで可愛い~♡双子姉妹のお部屋コーディネート

可愛らしい双子姉妹のお部屋のコーディネートが進行中★

「水色や紫が好き♡」

ということで、水色・紫をベースに爽やか&華やかなインテリアをご提案中です。

 

一つ目のお部屋は水色ベースで爽やかに。
壁紙はサンゲツの水色ストライプを採用する予定です。

子供部屋インテリア実例

 

もう一つのお部屋は紫をベースに華やかに。
実はこちらのお部屋は間取りの関係上、やや日当たりが悪いお部屋なのです。
カーテンや壁紙で明るい雰囲気にLet’s Change!
壁紙はシンコールの紫+イエローのストライプ。

子供部屋インテリア実例

 

「たまに2人でお部屋を交換をする予定」

とのことですので、まるっきり同じ色・柄にせずに、それぞれ個性を出しています◎

家具はほぼ同じでも、壁紙やカーテンなどのテキスタイルを変えるとぐっと印象が変わりますね!

 

先週東京ビックサイトで開催されたインテリアライフスタイルリビング展(インテリアの展示会)
姉妹のお部屋にピッタリな可愛らしい生地がたくさんありました。
ドイツやフランスで作られた輸入生地です。

子供部屋インテリア実例

 

ヨーロッパはインテリアテキスタイルの歴史が長く、種類もデザインもびっくりするほど豊富。

これらの生地、発色がとてもきれいでしょう!?
もぅ、かわゆすぎて目がハート♡

でもお値段は全然可愛らしくないのですよー。
↓こちらのクッションは3.2万円w

子供部屋インテリア実例

(余談ですが、映画Sex and the City 1でキャリーが部屋の改装パーティーをしたときに、サマンサの犬がクッションにいたずらをしているシーンがあります。そこでキャリーが「そのクッション300ドルなんだからね!」とあきれ顔でセリフを吐くシーンがあります。そのレベルの価格のクッションということですね~。笑)

*

 

でも小さい頃から美しいもの・質の良いものに囲まれていたら、きっと感性やセンスが磨かれることでしょう。

 

お子様がいらっしゃるお客様の場合、
子供に小さい頃から美しいものを知り、個性的な感覚を身に着けてほしいから、
素敵なオーダーカーテンを入れたい。
作家物のアートを家に飾りたい。

そんなお客様が多くいらっしゃいます。

そして実際にインテリアを素敵に変えて、一番喜びを表すのはお子様だったりします。
アートを飾った瞬間に「わぁ~素敵~!!」と走り回るお子様。

大人よりも小さな子供の方が、感性が鋭いなぁといつも思います。
その感性を大切に伸ばしていきたいですよね。

*

 

そして良いものは何年、何十年と長く使えます。

「小さい子供はどうせ好み変わるからニトリやイケアでいいでしょう~。」
そんな感覚も分かりますが、お部屋の中に置く、何か一つや二つ上質なものを取り入れて「良いものを長く大切に愛する」の精神を育むのも良いことですね☆

 

*
打ち合わせでいつもお揃いの洋服を着てくる双子ちゃんを見つめながら…本当に可愛いなぁって目を細めてみてしまいます♡

2人がこれから長い時間を過ごしていく、夢と希望いっぱいの子供部屋。
いつも気合満々ですが、さらにいつも以上に気合を入れて素敵な空間を作りますね!
楽しみにしててねー♡


(インテリアコーディネーター山口恵実のブログ, Studio del Sol)