〈栃木〉隈研吾作『石の美術館』へ

1泊2日で栃木県の那須塩原に行ってきました。

隈研吾氏の建築、アートの宿、美術館やカフェ巡り…
名付けて「アートと建築をめぐる旅~那須塩原編

私は栃木県出身なので、那須は小さいころから温泉や牧場と何度も訪れているのですが「アートと建築」という視点で巡ったのは初めて。
「こんなに魅力があるとは!」と今更ながら驚きました。

(4/21に桜も満開!)

隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

1泊2日の小旅行ですが、那須塩原の魅力をお伝えしたいと思います!

 

隈研吾氏の建築「石の美術館」

東京から新幹線で1時間ちょいで那須塩原駅へ。駅でレンタカーを借りました。

始めに「石の美術館」へ。
国立競技場の設計で有名な建築家、隈研吾氏が設計した美術館です。隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

自然に囲まれた田舎道を抜け、民家が集まった場所にありました。コンパクトな建物で周囲に溶け込んでいるので、通り過ぎるところでしたよ~。*

 

でも中に入ると…神秘さと壮大さに圧倒されました!

隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

*

この地域は昔から「芦野石」という石がたくさん採掘されます。
80年近く前に作られた石の米蔵が放置され荒廃していたために、石材会社の企画で建築家の隈研吾氏に石造の保存・活用のために設計を依頼したもの。

文字通り地元の”石”をたくさん活用した、芸術作品のような空間です。

 

*

石を積み上げたり

隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

 

石から光が漏れたり

隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

 

色と表面仕上げが異なる石が飾られていたり

隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

石をたくさん感じられる場所

*

石でできた茶室やギャラリーもありました。

*

石蔵ギャラリーという大きな空間は、コンサートができるようにグランドピアノが置いてあります。
隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

 

隈研吾氏が石を使って建築した
過去の建築物の図面や特徴、石のサンプルも展示されており、建築好きな方は特に楽しめる空間だと思います。

 

隈研吾氏のコメントに書かれていましたが、
この「石の美術館」のプロジェクトは、予算キツキツで大変だっそうです。

資金ははないけど、石工職人(70歳くらい)はどれだけ使っても良い

というクライアントの依頼で、約6年の手間と時間をかけて作られました。

隈研吾氏のコメントに書かれていましたが
”うちの設計事務所に「予算がないからできない」「自分だけ辛いプロジェクト」とボヤいてるダメ所員に「石の美術館ほど大変で制約が多かったプロジェクトはない、おまえらは恵まれているだぞ!」という話をする”んだそうです。
*

そんな制約や苦労の結果生まれた、壮大で神秘的な美術館。

*
日本の石材建築作品として初めて、2001年にイタリアの「国際石材建築大賞」を受賞しました。

隈研吾石の美術館インテリアコーディネートStudio del Sol

 

小さな建物ですが、とても印象に残る空間。
不思議と心が洗われた気持ちになりました。

次回は「保養とアートの宿 大黒屋」について書きたいと思います。




アート&インテリアコーディネートを承っております。
引越・新居購入・模様替えのタイミングなど、お気軽にお問い合わせください。

コーディネートのご依頼・お問い合わせ

Studio del Solインテリアコーディネーター 山口恵実