プチプラ家具でもおしゃれインテリアを作る方法

ニトリ、IKEA、Francfranc、Zara Home…手ごろなインテリアも最近良くチェックしていますが、年々レベルが上がっていて驚きます!
特にFrancfrancが最近おしゃれ。
プチプラインテリア

 

いろいろ見て回ると、各ブランドの個性や強みが分かってきます。
私なりにニトリ、Francfranc、Zara Home、IKEAの強みをまとめてみました。


<ニトリ>機能性が高い家具が多い。
最近ラグに注目

使いやすさを追求した商品が多いです。
例えばチェストはスライドレールがついていたり。
安いチェストって、スライドレールが無くて引き出しの開け閉めがしにくいものが多いんです。
サイズ感も日本の住居に合うものが多いですね。

昔は「デザインはいまいち」というイメージがありましたが、最近は変わってきてると思います。
IKEAを意識したデザインの家具も増えてきて、レベルが年々上がっています。
取っ手や金属部分で安さを感じてしまうのは、値段的にはしょうがないですね。

私が最近注目しているのがラグとソファ。
特にラグは「お値段以上」なデザイン・質感のものが増えています。
ニトリのショップに行ったら、ぜひラグを触ってみてください!質感と値段のギャップに驚きますよ。

 

<Francfranc>クッションカバーがおしゃれで豊富

フランフランはカタログがどんどんおしゃれになっていますね!
パッと見ハイブランドの家具に負けないくらい、世界観やデザイン性が高くなっています。

商品では安くて可愛らしいクッションカバーが充実しています。質感のある手編み風やプリント柄まで。

最近は壁紙も売っていて驚きます。
タッセルなどのアクセサリーや鏡、小物類も可愛らしいものが多いので、女子部屋のインテリアにアクセント加えたいときに最適です。

プチプラインテリア

 

<Zara Home>ブランケットと子供インテリアが充実

ひざ掛け、ブランケット、布団カバーが充実しています。
発色がキレイなものが多いので、ベッドルームやソファ周りをイメチェンしたい場合に最適!

そしてベビー・キッズ向けインテリアも可愛らしいものが多く、見ているだけでワクワクします。

私がZara Homeで好きなのがペーパーナプキン。
海外のおしゃれな柄が多く、安く手に入るので、ホームパーティー前に良くチェックしてます。

家具はハイブランドを意識した、あか抜けたデザインのものが1/10程度の値段で売られていてすごいと思います。
ただ全体的にサイズが大き目で、創りがちょっと粗い…
特にテーブルランプは海外雰囲気で素敵なものがいっぱいあるけれど、日本のマンションに大き過ぎるものが多いのが残念です。
ブランケット

 

<IKEA>デザイン性も見せ方も安定のクオリティ

IKEAはやはりデザイン性が高いものが多いですね。そして見せ方が上手。

チェストやテーブル、ソファ、照明…「お値段以上」のものが多いです。

特に照明はおすすめです。デザインも値段も群を抜いています。
ニトリやFrancfrancも似たようなデザインの照明を出していますが、IKEAにはかないません。

カタログもおしゃれで素晴らしい。
プチプラインテリア

 

他にもB-companyや通販のディノスなど…安くてかわいいインテリアショップはたくさんありますが、上記の4つが選びやすいかなと思います。

プチプラ家具でおしゃれにしたいなら…

<リビングは>
IKEAのソファ、テーブル、照明を買い、
Francfracのクッションを飾り、
Zara Homeのブランケットをかけ、
ニトリのラグを敷く

<ベッドルームは>
IKEAのベッドフレーム、サイドテーブル、照明、
ニトリのベッドマット、チェスト
Zara Homeの布団カバー、ベッドスロー
FrancFrancのクッションと小物

…とかすると、おしゃれでクオリティの高い部屋ができそうですね。
ぜひそれぞれのブランドの強みを意識して商品を選んでみてください。

 

プチプラインテリアを格上げする3つの方法

どうしてもプチプラ量産家具だけでコーディネートすると、単調で安っぽい印象になってしまいます。
ニトリの店舗で、ニトリの家具だけでコーディネートされたお部屋をみると、「う~ん、頑張っているのだけど、なんだか…」となってしまうのは、やはり量産品の無個性・単調さが出てしまうからです。

そんな時、どうしたらよいのか?
簡単な3つの方法があります。

1.アートを飾る

2.ビンテージ、古いものを置く(家具、照明、小物)

3.植物やお花を飾る。ドライフラワーでもOK

 

1. アートを飾る

アートは私が作るインテリアに欠かせないもの。

ポスターでも額装するとおしゃれになります。額やマットにこだわってみてください。
少し太目でシャビーなデザインの額にしたり、マットを色付きにしたり。

シンプル過ぎるアートよりも少し色味が強いアートの方がおすすめ。
アートに目線が行くので家具の安っぽさを和らげてくれます。
ポスターをおしゃれに飾る

**************

2. ビンテージ、古いものを置く(家具、照明、小物

仕事の取引先が全員ピカピカの新入社員だと不安でしょう。一人でも年配で経験豊富そうに見える方がいると安心しますし、信頼感が高まります。

それと同じで、ピカピカ家具の中に一つでも古い家具をいれてみると、ぐっと雰囲気が良くなります。
椅子、サイドテーブル、照明など、小さくて取り入れやすいものを。

インテリアでも”年の功”は発揮されます。

ビンテージランプ

 

**************

3. 植物やお花を飾る。ドライフラワーでもOK

IKEAのカタログを見て「なんでこんなに安い家具ばっかりなのに素敵なんだろう?」と思います。
良く見ると、植物を効果的に置いているのが分かります。

シンプルなソファの横に動きのある大きな観葉植物。
テーブルの上にガラス花瓶+お花。
デスクの上にブリキ缶+ドライフラワー。

シンプル・単調な家具でも、植物があることで動きがでます。生命がふきこまれます。
イキイキとしたグリーンの効果は絶大です。
枯れたドライフラワーも、ビンテージ品を置いたような効果があるのでお勧めです。

導入事例写真

 

今は本当に便利な時代。
ネットショップで全ての家具が揃いますし、足を延ばせば手ごろなインテリアショップがたくさんあります。
選択肢が多くあり、だれでもお部屋をおしゃれにするチャンスがあります!

 

ただ選択肢が多すぎるからこそ、何を選んだらいいのか分からない…無難シンプルに落ち着いてしまう。
そんな悩みを抱えている方も多いと思います。

不安な方、インテリアのアドバイスが欲しい方、ぜひご相談くださいね!
20万円、50万円、100万円、400万円…お客様のご予算に合わせたコーディネートをご提案します。
椅子1脚で1万円のものをご提案することもあれば、50万円のものをご提案することも…お客様のライフスタイルやご予算に応じて選びます。

プチプラ品でも、選び方・取り入れ方次第でオリジナリティあふれる素敵なお部屋になりますよ。

この秋は素敵な家作りに一歩踏み出してみませんか?

  <アートxインテリアコーディネート山口恵実のブログ>

     

おすすめ記事