「インテリアコーディネートってどんな流れで進めるの?」・・・実例を見せながら説明します!

「インテリアコーディネートってどんな流れで進めるのですか?」というご質問をいただきました。
そんな質問にお答えして、新たに「サービス&完成までの流れ」というページを作りましたよ~!

今回はインテリアコーディネートを実施する場合、どれくらいの期間がかかるのか、どんなステップで進めていくのか、事例をご紹介しながら説明したいと思います!

どれくらいの時間がかかるの?

標準的に1LDK~2LDKのお部屋全体のコーディネートの場合、契約から完成まで2~3ヶ月かかります。
工事を伴う場合は、より長い期間かかる場合もあります。
リフォームなど大規模なものは4ヶ月~見ておいたほうがよいでしょう。

ご要望、予算、スケジュール、物件の特徴・・・いろんなことを考慮して、コンセプトを決め、綿密にデザインし、家具やエレメントを導入していきます。
時間も手間もかかりますが、きちんとデザインされ整えられた空間は本当に住みやすいのです。


どんなステップで進めていくの?

事例を1つご紹介します。
導入事例ページにも掲載している「大人の上質カジュアルこたつLife」の案件です。
2LDKの新築マンションをご購入され、お引越しを2ヶ月後に控えたご夫婦より本サイト経由でご連絡いただきました。

1週間後に打ち合わせを行い、すぐにご契約頂き以下のようなスケジュールで進めていきました。
ご契約~完成まで約3ヶ月。
スケジュール例

 

1~2週目 現地調査(内見) 

物件を実際に見に行き、写真撮影や寸法をはかります。
内装材の色は?梁がどのくらいでているか?窓の光がどのくらい入るか?スイッチの高さは?
平面図や写真では分からない、細かい部分をチェックしていきます。
現地調査の様子

 

2~4週目 提案&見積り作成

内見の結果やお客様にヒアリングした内容(ライフスタイル、理想の暮らし方、好きなインテリアイメージ、ご予算…等)をもとに、新居のコンセプト、間取り、イメージを決めていきます。
コーディネートで最も重要な部分です!

打ち合わせでは、コンセプト資料、間取り図、3Dイメージを準備してご提案します。
カーテン生地サンプルや家具のカタログもご覧いただき、イメージを具体的にしていきます。
今回は提案内容を気に入ってくださり、すぐにGo!がでました。

コンセプトをもとに家具の候補を洗い出し、概算見積もりを作成します。
限られた予算をどのように振り分けるかも、コーディネーターとしての腕の見せ所です。
お金をかけた方がよい家具やファブリック。プチプラでもOKなもの。使い勝手、見た目、満足度と予算のバランスを踏まえて、アイテム候補を洗い出していきます。

たいていこの頃から、私の夢にお客様が登場されます。寝ても常に考えているようです(笑)
提案書イメージ

 

4~6週目 ショールーム周り・アイテム決定

一緒にショールームを周り、新規購入するアイテムを確認していきます。
私が事前に候補を揃えておくので、短時間でも無駄なくご覧いただけます。
「全部山口さんが揃えてくれるのでラクちんです~♪」「よくこんなもの見つけましたね、すご~い!」とお客様は楽しそう。でも私は必死です(笑)

椅子の座り心地を確かめたり、生地を触って感触を確かめたり。キャビネットは引き出しの開き具合も確認。
決定したものは発注手続きを進めていきます。

カーテンの納期は2~3週間、受注生産の家具は発注から納入まで1ヶ月近くかかるものもあります。
引越しまでに絶対に必要なものは早めに発注を進めます。
ショールーム周り

 

8週目 カーテン・家具の納品、お引越し

お引越し2日前に、オーダーしていたカーテン、ラグ、こたつカバー、クッション、座布団を納入。
必要な家具や照明も、引越し翌日に到着しました。
オーダーカーテン

 

9~14週目 家具の納品&スタイリング

その後も順次家具が届きます。欠品のため届くまで2ヶ月以上かかった家具もありました。
観葉植物を選んだり、アートを額装したり。
小物をスタイリングして、お部屋をおしゃれに整えていきます。
ポスターをおしゃれに飾る

 

15週目 完成

全て納品が完了しました。
家具配置の調整、最終的なスタイリングを行い完成です!
こたつLife

こたつLife
こたつLife
こたつLife

年末年始を挟んだため、業者や工場が休みに入ったり。
気に入った家具が欠品していたり。
大雪のため工場からカーテンが届くのが遅れそうになったり。
やっと届いた家具に不備があって差し替えてもらったり・・・。いろいろトラブルはおきます。

完成するまで正直気が休まるときはありませんが、お客様の喜ぶ姿を見ると疲れが吹き飛びます。
3ヶ月におよぶ長期間のプロジェクト、密に連絡を取り合って進めていきますし、お客様に頑張って頂くこともたくさんあります。
完成する頃には「コーディネーターとお客様」という関係を超えて、同じゴールに向かって頑張ってきた「同志」のような存在になっています(笑)

完成を手を取り合って喜べる。
家を心から愛せる。
人生を楽しめる。

インテリアコーディネートって、ただ家を使いやすくしておしゃれにするだけではなくて、お客様の人生に大きなインパクトを与えられる意義をある仕事なんだなぁってしみじみ想います。良い仕事に出会えたなぁ。。

家作りをお手伝いさせていただける方、お問い合わせフォームよりぜひご連絡くださいね~♪

 
アートxインテリアコーディネート山口恵実のブログ
ブログランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします★


インテリアコーディネートランキング

おすすめ記事