戸建住宅の壁紙&オーダーカーテン事例

前回のブログに引き続き、埼玉県の築25年戸建住宅のプチリフォームの事例をご紹介します。

断熱対策のため、今夏におこなった内窓のリフォームをきっかけに、壁紙張り替えとオーダーカーテンの取り付けを行いました。

家具は新規購入せずに配置を変えたのみですが、壁やカーテンが変わったことでお部屋が大きく変わりました。
今日は約10畳の主寝室をご紹介します。

オーダーカーテン納品事例

お客様のご要望

二人のお子様がいらっしゃる30代のご夫婦。ご要望は以下でした
・青色が好き
・リネン(麻)が好き
・ご両親の代から使われているカーテンポールやベッド、本棚などの古い家具は残したい



テーマを「健やかなブルー」と設定し、ヴィンテージ感のある家具や内装に合うように、生成りがかった白、黄緑がかった青色を効かせたインテリアを考えました。
カーテンや壁紙のサンプルを複数取り寄せて、手触りをご確認いただいたり、実際にお部屋に当てながら比較検討して決定していきました。

最終的に決定した壁紙・カーテンはこちらです↓
麻やコットンなど自然素材の質感を大切に、シャビーでラスティックな素材を組み合わせました。

壁紙・カーテンの提案Studio del Sol
葉っぱの壁紙はお子様部屋用

窓周りBefore & After

約10畳の主寝室には3か所窓があります。

1. 一番大きな窓

(Before)
入口の正面にある大きな窓は、カーテンが床から10cmくらい上がった中途半端な長さでした。
レースのカーテンレールは過去に一度折れてしまい、お客様ご自身で付け替えたそうです。やや曲がっていました。
寝室全体にメリハリがなく、ぼやっとした印象でした↓

オーダーカーテン納品事例

内窓リフォームの際に、壁を指定の壁紙で張り替えました。
壁が水色になったことで、雰囲気が一気に明るくなりました。
レースのカーテンレールは丈夫なものに交換し、たわまないように中心を金具で固定します。

オーダーカーテン納品事例

(After)
床までしっかり長さのあるネイビーのカーテン。エレガントでメリハリのある美しい窓辺に大変身!

オーダーカーテン納品事例

私の一押しはこの刺繍のレース。優しく大人っぽい印象で、お客様の雰囲気にぴったりでした↓

オーダーカーテン納品事例

2. ベッド後ろの窓

(Before)
ベッドの後ろにも腰高窓があります。
この窓はたまの大掃除の時ぐらいしか開けないのだそうです。
位置的にカーテンの開閉が面倒なこともあり、昼も夜もカーテンが閉めっぱなしで重たい印象でした。

カーテンが閉めっぱなしでもおしゃれに見える方法はないか…ということで、2色のシェードを提案しました。

オーダーカーテン納品事例

カーテンポールを取り外し、壁紙を張り替えた状態↓

オーダーカーテン納品事例

シェードに交換…シェードは上下開閉です。

オーダーカーテン納品事例

(After)
綺麗です!!
2色使いのシェードカーテンは、まるでベッドのヘッドボードのように見えます。
天井からシェードを取り付けたことで、天井が高く、お部屋が広々と感じられます。

オーダーカーテン納品事例

シェードは上げ下げ式なので、開閉もラクチン。
無用の長物となっていた窓辺が、美しいフォーカルポイント(見せ場)に大変身しました。

オーダーカーテン納品事例

3. 腰高窓

(Before)
大きな窓の対面に位置する腰高窓。
ご両親の代からお使いのレースがあまり奥様のお好みではなく、もう少しモダンで今風な感じにしたいとのご要望でした。

オーダーカーテン納品事例

(After)
お子様用のベッドは子供部屋に移動し、ソファを窓際に移動してくつろぎコーナーに変えました。
レースは裾部分に刺繍がくるようにデザイン。
出窓の茶色部分が見えなくなったので、窓辺がすっきりしましたね。

オーダーカーテン納品事例


リフォームしてからは、毎晩ソファで読書を楽しんでからお休みになっているそうです。

オーダーカーテン納品事例

大きな変化にお客様が喜んでくださったことはもちろん、小学1年生のお子様も大興奮。

「いいなぁこの部屋すごくきれい! 僕がこの部屋で寝たいから、お父さんが子供部屋で寝て!」だそうです(笑)

寝室は「寝るだけだから」とインテリアで手を抜いてしまう方、多いと思います。
昼間は開けない、見ない…開かずの間のような部屋。

イギリス在住の方に聞いた話では、ホームパーティーでイギリス人の家に遊びに行くと寝室のドアがドーンとあけ放しになっていることが多いとのこと。
自分の家のインテリアに誇りと自信を持っているので「ぜひ我が家の寝室をご覧になって!」というスタンスなんだそう。

人に見せなくても良いですが、自分たちが普段気持ちよく過ごせるようにしておきたいですよね。

寝室をきちんと整えて、昼も夜もくつろいで過ごせるようになると、まるで一部屋増えたように得した気分になりますし、何より毎晩気分良くお休みになれます。

既存の家具を活用しながら、
壁紙とオーダーカーテンだけで、お部屋を大きく変えた事例のご紹介でした。

★Follow Instagram (em.yamaguchi)

インテリアコーディネーター山口恵実
Art & Interior Design, Studio del Sol
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。
アートやインテリアの楽しさと奥深さに気がついてから人生が変わりました。
コーディネート事例の紹介、アートやインテリアの面白さをブログで紹介。
東京都在住。マンションに夫婦2人暮らし

リフォーム・リノベーション、アート&インテリアコーディネートのご相談承ります。
ぜひお気軽にお問い合わせください。