海外ドラマに出てきそうな大人女子部屋

東京都港区のマンションコーディネートの事例をご紹介します。

30代女性が住む都心の賃貸マンションです。
ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(通称「逃げ恥」)のゆりちゃん家のインテリアが好きとおっしゃっていたお客様。

ゆりちゃん家のように大人っぽいグレーをベースカラーにし、天井には3灯の高さ違いの照明をつけました。

Studio del Solインテリアデザイン実例

鮮やかなマゼンダ色と紫色をアクセントに取り入れ、壁にはお花のアートを飾り、お客様らしい世界観もプラスしています。
個性的で海外ドラマに出てきそうなお部屋が完成しました。

リビングの中心にはお母様からプレゼントされた仏ベルナール・カトランの花の絵を飾りました↓Studio del Solインテリアデザイン実例


ベッドルームは紫を効かせたエレガントなインテリア。

寝室インテリア 東京マンション

ベッド背面の直線ラインはフラットカーテンです。
壁には都内のギャラリーで選んだ画家森千の花の絵を対で飾りました。
曲線模様のベッドカバー、ベッドスロー、クッションは、このお部屋に合わせてオーダー製作しました。


コンパクトで特に大きな特徴のない1LDK賃貸マンションですが、インテリアのパワーでガラリと雰囲気が変わりました。

Studio del Solインテリアデザイン実例

賃貸マンションの場合「数年しか住まないから」と言って、インテリアの手を抜く(安い家具でテキトーにすませようとする)こと多いと思います。


私は反対に、賃貸住まいだからこそ、自分の好きなインテリアをとことん追求してほしいと思います。
お気に入りの家具やアートに出会って、ぜひ積極的に取り入れていただきたいのです。

家を建てたりマンションを買うと、なかなかインテリアにまでお金をかけられなくことが多々あります。
箱は豪華なのに、中のインテリアがちょっと…というのは実際に良くある話です。

Studio del Solインテリアデザイン実例
Studio del Solインテリアデザイン実例

お気に入りの家具やアートは、早いうちから少しずつ投資して集めておくのがおすすめです。
失敗したくない、海外のようなインテリアを作りたい、
そんな場合には、ぜひインテリアのプロにご相談ください。

インテリアコーディネーター山口恵実
Art & Interior Design, Studio del Sol
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。日本の住宅は殺風景で無個性なインテリアが多いです。もっと多くの人にインテリアの楽しさを知ってほしい、もっと自分のスタイルに挑戦してほしいと心から思っています。
Blogでは辛口な視点も加えつつ、インテリアのあれこれや事例の解説を行っています。
インテリア、奥が深くて面白いですよ。

Month