40代男性のホテルライクなインテリア【寝室編】

今日は40代男性のセカンドハウス(オフィス&寝室)のインテリアコーディネート事例を紹介します。
平日たまに東京で過ごすマンション、都内の一等地の眺めの良い場所にあります。

寝室のテーマは『シティホテルで過ごす夜』

「ホテルのような寝室にしたい」とのご要望でした。
海外でよく宿泊されるお気に入りのホテルの写真を数枚頂き、そこからエッセンスを得てデザインしました。

大人の男性がゆったり夜を過ごせる、上質で洗練された高級ホテルのような空間を目指しました。

東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

ゆったり眠れるクイーンサイズベッド(お客様が元々お持ちだったもの)に、チェアスペースを設けています。

身長が高い男性でもゆったり座れるチェアとオットマンはAD CORE。張地はベージュの滑らかな生地を選びました。
紫色の照明はTime&Styleです。

東京アート&インテリアコーディネート事例, インテリアコーディネーター山口恵実

チェアに座って音楽を聴きながら、ワインやウイスキーを飲んでくつろぐ…そんな空間です。

ホテルライク寝室インテリア

Before & After

<Before>
お部屋の2面に窓が付いています。右側の窓は幅5m以上の大きな窓でした。Studio del Sol寝室コーディネート事例Before

↓↓↓

<After>
オーダーカーテンは、どちらの窓も『床までの長さ』で仕立てました。この効果で天井が高くエレガントに見えます。

東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

カーテンはレザーに似た質感を選び、アクセントに青地を縫い付けています。

Studio del Sol寝室コーディネート事例

この青地はベッドのクッションでも使いました。

東京アート&インテリアコーディネート事例, インテリアコーディネーター山口恵実

<Before>

ホテルにアートは欠かせません。もともと梁や柱が少なく、アートを飾りやすい綺麗な形のお部屋でした。

Before

↓↓↓

<After>

都内のギャラリーでアートを選び、ベッド上にはリトグラフ、コンソール上には油絵を飾りました。

東京アート&インテリアコーディネート事例, インテリアコーディネーター山口恵実
ホテルライク寝室インテリア
高浦とみ子「ジャンプ」リトグラフ
東京アート&インテリアコーディネート事例, インテリアコーディネーター山口恵実
水村綾子 「note-2」 キャンバスに油彩

家具配置・カーテン・家具・アート・照明・小物類の選定に至るまで、信頼してお任せくださり、とても楽しく気持ちよくコーディネートさせていただきました。
ありがとうございました。

お忙しい日々と思いますが、チェアでゆったりくつろぎながら素敵な夜をお過ごしください。

ホテルライクな寝室インテリア事例

★Instagramも随時更新しています(em.yamaguchi)

インテリアコーディネーター山口恵実
Art & Interior Design, Studio del Sol
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。日本の住宅は殺風景で無個性なインテリアが多いです。もっと多くの人にインテリアの楽しさを知ってほしい、もっと自分のスタイルに挑戦してほしいと心から思っています。
Blogでは辛口な視点も加えつつ、インテリアのあれこれや事例の解説を行っています。
インテリア、奥が深くて面白いですよ。

Month