英国Tom Faulknerの特注ミラーを納品(都内高層マンション)

都内の高層マンションにお引越されたお客様宅のインテリアコーディネートをしています。

先週ダイニングルームに英国から届いたミラーを納めてきました。
Tom Faulknerの特注Jewel Mirror。色はFlorentine Goldです。

Studio del Solインテリアデザイン事例「透明で軽やかなArt Deco」

Tom Faulkner は金属を中心に、大理石、木材、ガラス、レザーなどの素材を組み合わせたアーティスティックなデザインで世界のセレブリティに支持されています。

日本にはまだ数年前に紹介されたばかりですが、そのシンプルな力強さ&1930年代のアールデコのディテールを表現した造形美が、都会に住むお客様のコンセプトにぴったりでした。

様々なフィニッシュ(仕上げ)から選ぶことができ、一品一品イギリスで受注生産されています。

ダイニングには同じくTom FaulkerのFitzroy Console Tableを組みわせました↓

Studio del Solインテリアデザイン事例「透明で軽やかなArt Deco」

マンションサイズに合わせて特注

Tom Faulknerの製品は仕上げやサイズを指定するビスポークオーダー(特注)が可能なため、今回納めるマンションの空間に合わせてかなり細かく特注しました。

●サイズを小さく
⇒既製のJewel Mirrorは幅86 x 高109 cmのかなり大きなサイズです。
天井高3m以上ある空間でしたら見栄えがして良いのですが、天井高2.6mで梁があるマンションには大きすぎてバランスが悪くなるため、8割サイズ(幅69x高87.5cm)で製作してもらいました。

●重量を軽く
⇒Jewel Mirroは規格サイズが16.5kgあります。
今回賃貸マンションでピクチャーワイヤーで取付必要な壁面だったため、マンション既定の耐重量8kg以内に納める必要がありす。
サイズを小さくしても重量オーバーのためミラーの採用を一時諦めたのですが、Tom Faulknerが素材を鉄⇒アルミに変更し、中の鏡も薄くすることで見事8kg以内を実現してくれました。見た目は鉄もアルミも変わりません。


最後まで妥協せず、細かい要望を実現してくださった日本代理店のAuthenteriorと英国Tom Faulkerのデザイナー&職人には心から感謝しています。

Studio del Solインテリアデザイン

西洋では、フォーマルダイニングには
●サイドボードorコンソール
●壁面にミラー
●テーブルランプ
の「三種の神器」を置くのがセオリーです。
そして天井にはシャンデリア。

シャンデリアやランプの光がミラーに反射し、食卓が明るく華やかに料理を美味しそうに見せる効果があります。



今回天井には青山のアンティークショップで見つけたアールデコ調のヴィンテージのシャンデリアを取り付けました。

Studio del Solインテリアデザイン事例「透明で軽やかなArt Deco」

キラキラとしたガラスが煌めき、ミラーに反射し、昼・夜ともに綺麗です。
都心の高層マンションにぴったりの「アールデコ」がテーマのダイニングです。



「家がホテルみたいになって素敵です。ミラーもとても気に入っています」とお客様にも大変喜んでいただき嬉しいです。

美人で華やかな奥様にお似合いのダイニングです。

海外取り寄せ品が多く、完成まで半年以上お時間をいただきましたが、長らくお待ちいただきありがとうございました。

★Follow Instagram (em.yamaguchi)

インテリアコーディネーター山口恵実
Art & Interior Design, Studio del Sol
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。日本の住宅は殺風景で無個性なインテリアが多いです。もっと多くの人にインテリアの楽しさを知ってほしい、もっと自分のスタイルに挑戦してほしいと心から思っています。
Blogでは辛口な視点も加えつつ、インテリアのあれこれや事例の解説を行っています。
インテリア、奥が深くて面白いですよ。

Month