アートで温かみのある上質な空間に(都内マンション)

先日お客様宅へアートを納品してきました。
温かみのある上質な空間をぜひご紹介したいと思います。

お客様は去年マンションをフルリノベーションをしてお住まいでしたが、
「家全体が白くてショールームのようで落ち着かない」「もっと質感を入れたい」
とのご希望で、弊社にアート提案をご依頼いただきました。

ご要望やお好みをヒアリングし、各部屋にアートを提案させていただきました。
今回はダイニング・エントランス・お手洗いに合計3点のアートを納めました。

ダイニング

ダイニングには幅900x高700mmの大きな作品を飾りました(青木愛弓画)

After

アート納品事例

Before

アート納品Before

この作品はキャンバスにアクリル絵具、水彩絵具、楮紙、紙、鉛筆、クレヨン…様々な素材で描かれています。
キャンバスに絵具で直接描かれている部分、
和紙を細かく切り貼りしてコラージュした部分…素材が重なり合って、多彩な表情を見せてくれる美しい作品です。

アート納品事例

ターコイズブルー、ネイビー、ゴールド…様々な色も入っています。

去年青木愛弓氏の個展でこの作品に出会い「なんて綺麗な絵だろう!」と衝撃を受け、私自身も恋に落ちてしまった作品です。


今回お客様が青・水色がお好きだったこと、
そして何よりもこのダイナミックな作品がぴったりの空間だったことから、第一候補として提案させていただきました。
リビングのラグの色ともぴったりですね↓

ラグ


様々な質感を重ねていますので、青色が多い作品ですが冷たい印象ではなく、上質で温かみがあります。
ダイニングのペンダントライトやYチェアとも美しく調和していますね。

アート納品事例

エントランス

エントランスにも絵画を1点飾りました。(松橋孝画)
玄関からお家に入ったときに真っ先に視線が行く壁です。

After

エントランスアート納品事例

Before

アート納品Before

この絵はパネルに麻布、岩絵の具、金箔等日本画の素材で描かれています。
素材感、繊細な色のグラデーション、金箔のきらめきが美しく、思わず吸い込まれそうになる作品です。

アート納品事例

初回ヒアリングの際に、家のお悩みとして「何となくフラットで落ち着かない、質感が足りない」とお客様がおっしゃっていました。

インテリアは様々な素材、テクスチャーを重ねていくことで、豊かな空間が出来上がります。

ダイニングの作品も、リビングの作品もいづれも素材の重なりが美しく「質感」をダイレクトに感じられる作品を中心にご提案しました。

アート納品事例

お手洗い

最後にお手洗いをご紹介します。
清潔感を感じられるレモンイエローのリトグラフ(版画)を納めました。

After

アート納品事例

Before

アート納品Before

入った瞬間にアートに目が行き、すがすがしい気持ちになりますね。



*********

本物のアートは1点飾ると毎日の暮らしが劇的に変わります。
空間がイキイキと豊かなるのです。

多くの方々にアートを飾って楽しんでいただき、ぜひその力を体感していただきたいと心から願っています。


美しいアートに囲まれた暮らしを始めたい方、ご興味ある方、丁寧に提案いたしますのでぜひお問い合わせくださいね。

ギャラリーご案内

★Follow Instagram (em.yamaguchi)

インテリアコーディネーター山口恵実
Art & Interior Design, Studio del Sol
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。日本の住宅は殺風景で無個性なインテリアが多いです。もっと多くの人にインテリアの楽しさを知ってほしい、もっと自分のスタイルに挑戦してほしいと心から思っています。
Blogでは辛口な視点も加えつつ、インテリアのあれこれや事例の解説を行っています。
インテリア、奥が深くて面白いですよ。

Month