おしゃれなラグで部屋の雰囲気を変えよう(自分の書斎例)

前回のブログに引き続き、今回もラグの話です。

こちらは自分の書斎用のラグ。
ゼブラ柄のような…インパクトのある派手柄!

書斎のラグ

写真で見ると目がチカチカするかもしれませんが、実物はそんなことないですよ。とにかく可愛い。

こちらは私が好きなベルギーのブランドWINDのものです。
前回のブログでご紹介したラグもWINDのものでした)

自分の書斎用に今月初旬に注文して、先週無事にベルギーから届きました。

WINDのラグはショールームにはこんな小さなサンプルしかないのです↓
この小さなサイズから全体像を想像するって難しいですよね。

WINDラグ

でもね大丈夫、このサンプルを見たとたんに「絶対コイツは可愛い」と確信。

予想通りの可愛さでした。
白い本棚にも、英国ヴィンテージの飾り棚にも
どんなスタイルの家具にも合うラグです。

書斎のラグ

床がパっと明るくなると、お部屋の雰囲気がガラっと変わりますね。

床にはラグ、壁にはアート。

どちらもおしゃれな空間を実現するために欠かせないスパイスです。

夏から整理を進めてきた書斎、少しずつ整ってきました。
まだまだやりたいことはあるのですが、とりあえずラグが届いて、足元の冷えが和らいで快適になりました。

書斎のラグ

これから冬になりますね。
お部屋の雰囲気を変えたい方へ、
壁紙を張り替えたり、アートを飾ったりするのはもちろんお勧めですが、ラグもすごくお勧めです。
大きな面積なのでインパクトが大きいですし、何より実用的ですから!

★Follow Instagram (em.yamaguchi)

インテリアコーディネーター山口恵実
Art & Interior Design, Studio del Sol
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。
アートやインテリアの楽しさと奥深さに気がついてから人生が変わりました。
コーディネート事例の紹介、アートやインテリアの面白さをブログで紹介。
東京都在住。マンションに夫婦2人暮らし

リフォーム・リノベーション、アート&インテリアコーディネートのご相談承ります。
ぜひお気軽にお問い合わせください。