初夏を感じるテーブルコーディネート(ビレロイ&ボッホの秘ネタ)

GWに入りましたね。皆様元気にお過ごしですか?
今年は出かけられない異例のGW。我慢の一週間です。

早く日常に戻ることができるように、力を合わせて頑張りましょう。

GW中に部屋の模様替えをしてみたり、絵やポスターを飾ってみたり、お料理したり…ぜひお家時間を楽しみたいですよね!

私もいつも以上に料理やケーキ作りを楽しんでいます。

さて今日は自宅テーブルコーディネートのご紹介。
天気の良い休日はこんなテーブルでブランチはいかがでしょうか?

テーブルコーディネートStudio del Sol

テーマは「天気の良い日の週末ブランチ」

2人分のテーブルなので、細長いテーブルランナーを縦に使っています。

爽やかなガラスのお皿をメインに並べていきました。

 

テーブルナプキンはフランスのブランド(Francoise PAVIOT / フランソワーズ パビオ)のもの。
不織布で厚めで高級感があっておすすめです。
黄色リボンを結んでアクセントに★

テーブルコーディネートStudio del Sol

ガラスのお皿と球体の花瓶はスガハラガラス(Sghr)、
三連の白い皿はニトリ、
多色のカラフルなボウル(レモンやライムを載せているもの)はビレロイ&ボッホです。

 

ビレロイ&ボッホはどこのデパートでも必ず売っている
結婚式の引き出物にも人気のブランドですね◎

余談ですが、
以前TOTOで働いていた友人と話をしていて、ビレロイ&ボッホの話題がでたのですが、その友人いわく
「この仕事(TOTO)していると、ビレロイ&ボッホは便器のイメージだわ」とのこと(;・∀・)

え~~!!便器!?

確かにビレロイ&ボッホは便器も洗面器も作っている会社です。
ご興味ある方は英国サイトをご覧ください。
villeroy-boch.co.uk

当時そのことを知らなかった私は結構な衝撃を受けました。

まぁ確かに同じ陶磁器ですね(;’∀’)

…というネタをビレロイ&ボッホのお皿を使う度に思い出します(笑)

 

さてテーブルコーディネートの話に戻りますね。
今回はポイントでターコイズブルーを効かせています。

テーブルコーディネートStudio del Sol

こういう爽やかなターコイズブルーに、グリーンや赤を効かせたテーブルやインテリアが私は大好きなのです。

自宅リビングも似た配色です↓
自宅インテリアStudio del Sol自宅インテリアStudio del Sol1

この色の組み合わせが個人的には大好きなので、気が付くとテーブルもついついこういう色ばかり。

人によってビビッとくる色の組み合わせは違うので、
インテリアデザインの仕事をしていると「あぁ、このお客様はこの色がお好きなんだ!」という発見が毎回面白いです◎

 

ターコイズブルーのボトルはオリーブオイル。
「カスティージョ・デ・カネナ 早摘み例燻オリーブオイル」

ボトルが可愛くてジャケ買いしましたが、味も美味しい!スモーキーな風味で生ハムに漬けて食べると最高です↓テーブルコーディネートStudio del Sol

 

爽やかな初夏を感じるテーブルコーディネート。
次回は簡単&カラフルで気分があがるお料理について書きたいと思います!テーブルコーディネートStudio del Sol


***********
ブログランキングに参加中
ボタンを押すと順位が上がる仕組みです
↓一日一回ぜひポチッと宜しくお願いします!^^


山口恵実(インテリアコーディネーター)
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。ブログでは施工事例やインテリアのノウハウについて解説。
日本のマンションは画一的・無個性なものが多いです。もっと多くの家を個性あふれる空間に変えていきたい。 インテリアが素敵になると、暮らしの質が劇的に変わります!
>>プロフィールの詳細はこちら
★Instagram>>

アート&インテリアコーディネートのご依頼承っております。 ご依頼・お問い合わせはこちら>>