ヴィンテージ家具で作るホームオフィス

最近離れて住む2人の姉から毎日のようにインテリアの相談がきます。
「これどうしたらいい?」「教えて」「こうしたいんだけど」

COVID-19緊急事態宣言で家で過ごさざるを得ない状況になり、家のインテリアを見直したくなったようです。
そしてすぐにアクションを起こすところが私の姉らしい。

寝室の配置を変えたり
カーテンを変えたり
収納を見直して断捨離したり
ホームオフィスを整えたり

今家にあるもの・ネットで買えるもので、いろいろ頑張っているようです。

「屋根裏を掃除したら絵がたくさん出てきたよ。どれをどこに飾ったらいい?」なんて質問もきたり。

的確にアドバイスをくれる妹がいて、我が姉達は幸せ者です(笑)
ホームオフィスStudio del Sol

***

さて今日は一人の姉の書斎をご紹介。
ネットで注文したヴィンテージ家具が届き、書斎らしい空間が出来上がってきました。
ホームオフィス実例Studio del Sol

 

姉からきた相談は

ワークスペースを作りたいのだけれど、うちにあうオススメないかしら?という超ばっくりした要望。

細かく聞くと、
「今年大学に行き始めたので勉強に集中できる机が欲しい」
「子供たちが寝たらそこでゆっくり過ごしたい」
「昼間は子供と一緒に作業もできたらよい」とのこと。

ちなみにBeforeはこちら↓
折りたたみテーブル+パイプ椅子の組み合わせという…会社のセミナールームか!?状態。ホームオフィスbefore

 

地方在住で家具を買えるお店といったら、東京インテリアとニトリぐらいしか思い浮かばないんだけど~!!
東京なら何かいいのあるんじゃない? by姉

そんな姉にお勧めしたのが、都内の中古ショップで取り扱っているヴィンテージのテーブルと椅子でした。

ホームオフィスStudio del Sol

テーブルはアメリカのブランド。椅子は北欧のヴィンテージです。
どちらも脚の形が綺麗でしょう?

少し赤みがかった家具の色が、床や壁の色とマッチしています。

 

姉が住んでいる家は築30年を超えています。
年月を経て壁も床も色が濃くなり、古い家ならではの落ち着きと風格がでています。

リフォームプランニング

 

この家にはメラミン材のピカピカした家具や量産の新品家具は似合わない。(パイプ椅子なんてもってのほか!)


この家と一緒に年を重ねてきたような、古くて味のある家具が絶対に合う。

そんな家具がある空間で姉にはゆったり過ごしてほしい…そんな思いを込めて選んでいます。

 

中古家具を薦めたもう一つの理由が、
インテリアもファッションも今の時代は「サステナビリティ(持続可能性)」がキーワード。
新型コロナウイルスのショックにより、大量生産・大量消費の暮らしには限界があることに多くの人が身をもって気づき始めていると思います。

安い新品の家具を買って⇒捨てて⇒買ってを繰り返すのではなく、中古でもちょっと高くても「心からいいな」と思えるものを長く大切に使うこと。そして将来自分が使わなくなったら、子供や友人に譲ったり、また中古家具屋に売ったり。

そんな「循環する家具」のあり方を私は支持しています。

そんなポリシーもあり、姉には中古家具を進めました。

実は我が家も中古家具だらけ。
中古への抵抗感がないお客様には、中古家具やヴィンテージ家具を普段から積極的に勧めています。

 

古いものなので傷や汚れはあります。
そして中古とはいえ質の良いものですので、そこらへんのインテリアショップの新品家具よりも値段は高いです。

ホームオフィス実例Studio del Sol

でもこのたたずまいが美しいですね。
そしてこの年月を経た味わいはやっぱり素敵。

 

 

壁には絵を飾りました。この絵は両親の知り合いの画家が描いたもので、30年以上屋根裏にしまってあり最近発見したそう。
家にあった昔のステンドグラスのライトを置いて雰囲気UP。
レトロで温かみのある空間です。

ホームオフィス実例Studio del Sol

 

子供の学習を見るときは、こんな風に椅子を並べて使っているようです。

ホームオフィス実例Studio del Sol

子供たちには古くても良い家具を小さい頃から使って体験してほしい。良いものを長く慈しむ精神を小さい頃から養ってほしいと思います。

今の子供たちが私たちの年代になるころには、もっと社会は大きく変わっていると思うから。

 

*

子供が寝静まった後に机に向かって

「あ~いいねぇ。素敵だね。勉強はかどるよ」

そんな姉の嬉しそうなコメントが嬉しい^^

お気に入りの空間で過ごす充足感はプライスレスですね!

ホームオフィス実例Studio del Sol


***********
ブログランキングに参加中
ボタンを押すと順位が上がる仕組みです
↓一日一回ぜひポチッと宜しくお願いします!^^


山口恵実(インテリアコーディネーター)
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。ブログでは施工事例やインテリアのノウハウについて解説。
日本のマンションは画一的・無個性なものが多いです。もっと多くの家を個性あふれる空間に変えていきたい。 インテリアが素敵になると、暮らしの質が劇的に変わります!
>>プロフィールの詳細はこちら
★Instagram>>

アート&インテリアコーディネートのご依頼承っております。 ご依頼・お問い合わせはこちら>>