自分風インテリアって最高です。なぜなら…

自宅リビングの生け花です。
生け花Studio del Sol

4年間、月1~2回生け花の稽古に通っており、先週は自由花最後のお稽古でした。

花材はスネークアリウム、アンスリウム、もみじ。
このくにゃくにゃした個性が強い世界観、最高(笑)…私が大好きな花材&組み合わせです!

素敵な花材をお選びくださり、先生ありがとうございます。

 

生け花は自宅リビングのサイドボードの上に飾っています。

生け花Studio del Sol

サイドボード:日本のヴィンテージ品
飾り棚:40~50年前の日本のヴィンテージ品
ダイヤモンドチェア:椅子コレクターが所有していた品
フロアランプ:LAURA ASHLEY(ローラアシュレイはこの間経営破綻してましたね!)

…考えてみるとこの写真に写っている家具は全部中古やヴィンテージ品で、新品で購入したものは一つもないです。

そう、私は古いものx新しいもの x 異素材xアートを組み合わせて新しい世界観を作るのが好きなのです。

なので自宅は何風インテリアですか?…と聞かれると答えに詰まります。
強いて言うなら…自分風ですね(笑)

自分風って最高です。
なぜなら全部好きなものに囲まれているから。

紫陽花Studio del Sol

 

 

サイドボード上に飾っているアートは2種類。

生け花Studio del Sol

アイアンアート:
横浜のASHLEY HOMESTOREで購入しました。
日本でアイアンアートを売っているインテリアショップって数えるほどしかなくて、いつも探すのに苦労します。

「Y」と「O」の小さなアート:
グラフィカル書家・堀内肇氏の円シリーズです。
私の苗字である山口の「Y」と、堀内氏のモチーフである「O(円)」を描いていただき、小さな額に入れて飾りました。
YOはスペイン語で「私」という意味です。”ヨ”とか”ジョ”って発音します。
小さなアートで自己主張してます(笑)

YOのアートを飾って実感しましたが、墨で描かれたアートっていいですね。
とってもモダンですし、何だか落ち着くのです。

将来大きな書画アートを飾りたいなと思っています。
いつか書道家・墨の抽象画の篠田桃紅氏の作品を飾るのが目標です。

 

家具もお花もアートも小物も全部大好き。
今の私の価値観や趣味を反映したコーナーです。

生け花Studio del Sol

EPSONのプリンターをここに置くな!って話ですけどね…。
別の部屋にプリンターを置いていたら印刷が遅くて遅くてイライラして。
ここに置いたら10倍速でプリントできるようになったので、実益を優先してます(笑)

 

暑くなってお花が枯れやすい季節になってきましたが、生け花はあと1~2週間は持つかしら。
お気に入りのコーナーに飾ってしばらく楽しみたいと思います^^


***********
ブログランキングに参加中
ボタンを押すと順位が上がる仕組みです
↓一日一回ぜひポチッと宜しくお願いします!^^


山口恵実(インテリアコーディネーター)
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。ブログでは施工事例やインテリアのノウハウについて解説。
日本のマンションは画一的・無個性なものが多いです。もっと多くの家を個性あふれる空間に変えていきたい。 インテリアが素敵になると、暮らしの質が劇的に変わります!
>>プロフィールの詳細はこちら
★Instagram>>

アート&インテリアコーディネートのご依頼承っております。 ご依頼・お問い合わせはこちら>>