インテリアに映えるお花の選び方

1本の花の効果は絶大です。
静止した家具の中でちらりと生きて動く花がある。それだけで空間がイキイキするから不思議です。

前回のブログでインテリアの撮影について書きましたが、撮影に花は欠かせません。

コーディネートした事例を撮影する場合、必ず花を購入して持っていき、現場で生けて飾っています。
撮影後に花瓶ごとお客様にプレゼントすると大変喜ばれます。

(花が一輪あるだけで、イキイキとした写真がとれる↓)東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

 

 

大切なことはインテリアに合わせた花を選ぶこと

撮影時の花を選ぶ際に重要なことは、必ずその空間に合う花、インテリアの良さを引き立てる花を選ぶことです。
私の場合、壁に飾ったアートと色を合わせた花を選ぶことが多いです。

油彩画に合わせてストレリチアを飾った例。絵の色と花の色、ディフューザーの液体の色もぴったり↓東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

 

濃ピンク色のモカラやカラーを飾った事例。花瓶・マカロンも絵とクッションの色に合わせて選んでいます↓Studio del Solインテリアデザイン実例

東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

 

壁に飾ったアクリル画に合わせてユーカリを主に飾った事例。花器にもこだわりました。大人の男性が集う空間です↓東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

 

ソファやラグがカラフルなため、花はグリーンで抑えめに↓インテリアコーディネート実例Studio del Sol

 

エクレクティックな和を意識して、花器に剣山を入れて生け花スタイルで生けることもあります↓東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

 

撮影時には毎回楽しんで花選びをしています。

さりげないお花の存在はインテリアの良さを引き立ててくれます。

東京アート・インテリアデザイン実例Studio del Sol

インテリアコーディネーター山口恵実
Art & Interior Design, Studio del Sol
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。日本の住宅は殺風景で無個性なインテリアが多いです。もっと多くの人にインテリアの楽しさを知ってほしい、もっと自分のスタイルに挑戦してほしいと心から思っています。
Blogでは辛口な視点も加えつつ、インテリアのあれこれや事例の解説を行っています。
インテリア、奥が深くて面白いですよ。

Month