世田谷区 – アート&ヴィンテージ好きの家

Studio del Sol代表インテリアコーディネーター山口恵実の自宅です。

旅とアートが好きな夫婦が住む家。
カリフォルニア旅行中に購入したベニスビーチの絵からインスピレーションを得て、リゾートのような爽やかなリビングを作りました。
最大高3.7mという東京のマンションには珍しいのびやかな天井高を生かして、リビングの中心にはメタリックなヴィンテージシャンデリアを設置。

家具はヴィンテージ、国内オーダー家具、海外デザイナーズ家具等、国や年代が異なるものを組み合わせています。
壁には夫婦がコレクションしているアート作品をたくさん飾り、唯一無二の個性あふれるリビングになりました。

Studio del Solインテリアデザイン事例「大好きなArt & Vintageな暮らし」
質感のあるアートはお気に入りの画家入江清美作

(上写真)チェストと木彫りのマガジンラックは日本のヴィンテージ。
青いランプはデンマークのヴィンテージ陶器。
黒いメタルのテーブルは英国Tom FaulknerのLily Side Table。
ソファには、生地を選んでーダー製作したり、海外のデパートで購入したクッションをたくさん並べています。

年代や出自が異なるアイテムがこの一角だけでも溢れています。

Studio del Solインテリアデザイン事例「大好きなArt & Vintageな暮らし」
伸びやかな斜め天井のリビング。高い天井にメタルのシャンデリアが映えます

カーテンはリゾートの海を表現した青色の生地でオーダー製作しました。
カーテンを閉めるとまるで海に囲まれているようです。

一部だけアクセントに刺繍カーテンを加えました。

Studio del Solインテリアデザイン事例「大好きなArt & Vintageな暮らし」
座り心地の良いチェアは、デンマークの巨匠ハンス J. ウェグナーのヴィンテージ
東京マンションのアート&インテリアコーディネート事例Studio del Sol
リビングに入る瞬間の景色

リビングの一角、読書スペースにはお気に入りのヴィンテージ家具とアートを飾っています。

ヴィンテージの飾り棚は中古家具屋の隅で埃をかぶっていたもの。修理してよみがえらせました。
虹のようなグラデーションが美しいアートは石川美奈子作。

Studio del Solインテリアデザイン事例「大好きなArt & Vintageな暮らし」
名作ダイヤモンドチェア。以前椅子コレクターが所有していたものを手に入れました。
Studio del Solインテリアデザイン事例「大好きなArt & Vintageな暮らし」
メタルアートと書画という異素材アートの組み合わせ
Studio del Solインテリアデザイン事例「大好きなArt & Vintageな暮らし」
母から譲り受けた茶器コレクションはリビングのキャビネットに飾っています

Before & After