ハワイの都会リゾートホテル「ハイアットセントリック・ワイキキ」

先月ハワイ旅行に行ってきました。
私の両親を連れて、ハワイ島に4泊、ホノルルに2泊。
旅行直前に父親が転んで手を骨折をするという…まさかのギブスをはめた状態での旅行です。
ハワイ島で泊ったのはフェアモントオーキッドという5つ星ホテル。
ホノルルで泊まったのはハイアットセントリックワイキキビーチというカジュアルなホテルです。

今日はワイキキで宿泊したホテルのインテリアについてご紹介します。
ハワイのホテル

なぜこのホテルを選んだのかというと、リーズナブルなうえに、インテリアの雰囲気がとても私好みだったから。

リゾート的で都会的で程よくカジュアル。
家のインテリアに簡単に取り入れられるポイントがありました。

 

 

真っ赤なアートが印象的なホテルのロビー

小さなスペースですが、センスの良い空間。
アートとクッションの色を合わせているのがポイント。
ハワイのホテル

 

至るところにアートが飾られています。
こういう歯医者の待合室があったら、楽しく通えそう(笑)
ハワイのホテル

 

 

客室のインテリア

客室で目を引くのがベッド上のアート。
照明も効果的に当たっています。
ベッドの両サイドにサイドテーブル&ランプ、そしてミラーもシンメトリー(左右対称)に置かれています。ハワイのホテル

 

客室のテーマカラーはブルー。ここでもアートとクッションの色を合わせています。

ハワイのホテル

 

トイレには大胆なデジタルプリント壁紙。
結構インパクトありまして、慣れるまで落ち着きませんでした(笑)
ハワイのホテル

 

 

再びロビーの様子。
ハワイのホテル

 

 

良く見ると、家具はどれもシンプル。
日本でも買えそうです。

おしゃれに魅せているポイントは、アートそしてクッションや小物類。

個性的なアートを飾って、アートに合わせた色のクッションをおくことで、空間をぐっとおしゃれに見せています。

 

「ソファ裏にアートを飾り、アートの色とクッションの色を合わせる」は最も簡単で最も効果的にお部屋がおしゃれになります。

ぜひお家でも取り入れてみてください!


**********************
※インテリアデザインのご依頼・お問い合わせ>>
**********************


山口恵実(インテリアコーディネーター)
外資経営コンサルタントからインテリアデザインの世界へ。ブログでは施工事例やインテリアのノウハウについて解説。
日本のマンションは画一的・無個性なものが多いです。もっと多くの家を個性あふれる空間に変えていきたい。 インテリアが素敵になると、暮らしの質が劇的に変わります!
>>プロフィールの詳細はこちら
★Instagram>>